御年78才夫婦の暮らしは面白いに決まっちょる。

暮らしのこと,花や庭木,感じたこと,雑文ブログ。

「薬も気からだよ」、効いてる、効いてると思いなよ。

こんにちは、久留米じいじです。
東久留米じゃなかとよ。


晴れ、暖かくなるか、風はないか。
白鳥の、北帰行が始まったと、ニュースあり。
いつもは、3月に入ってとのこと。

 

毎日、朝、昼、夕の食後に飲むものが5種類。
同じく、毎日、寝る前に飲むが1種類。
週2回、土日、朝夕の食後に飲むが1種類。
月1回、朝食前に飲むが1種類。
その他にも、吸い込むタイプの薬が2種類。


さすがに、これだけあると、飲み忘れや飲んだかどうか
わからない、があって当然。
たびたびあった。


娘が、お薬カレンダーという、透明のプラスチックのケースを
見つけてきた。

f:id:noritomi294:20190224150751j:plain


一週間分の朝、昼、夜と寝る前の4区切りになっている。
便利かどうか、試したらという。


まず、毎日の薬袋から、とりだすことが無くなって便利。
けっこう、わずらわしいからね。
一度は、錠剤をこぼして、猫のモコが玉取りをして遊んだ。


薬の袋から取り出して、ケースに詰める作業は週に一度だけ。
これも、一週間無事に過ぎた、次の週も頑張ると励みになる。
メリハリがつくというのかね。

これで、飲み忘れも飲んだかどうかも、ケースを見れば一目瞭然。
とうぜん、ケースは見えるところに置いているよ。
相当に便利。
今は、家人が薬は飲んだかとの、声かけもほとんどない。


これが、100円ショップにある。
絶対に、お買い得と思う。
と言っても2個はいらない。


あとは、この薬の1個1個が、どれくらい効いているか
わかるようになればいいなあと思う。
家人「先生でもわからないさ、効いてるよ、効いてるよと
思いなよ、薬も気からだよ」と言う。


ここのところ、毎日飲んでいる薬が、花粉症に効いているようだ。
おいおい、本命の病気に効いてくれよ。しっかりしろよ。
でも、花粉症が軽いのも、いいかなあと思う。


あなたのところ、薬の管理はどうしていますか?
お薬カレンダーは、お使いですか?

もう、ずっとの昔から使っているよ、といわれたら
お恥ずかしい話です。

 

ランキングに参加しています。
クリックをよろしくお願いします。 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村