御年77歳夫婦の暮らしは、面白いに決まっちょる。

暮らしの出来事か、庭木や花のことか、何を書こうか。

スナックえんどうが欲しいと神の声がした。

11月もなかば過ぎたころに、山の神様の声がきこえた。
野菜つくりはやめて、畑がないのにだよ。


こんたんは、わかっている。
ビールをたらふく、飲みたいからなんだよ。


やはりもぎたてを、すぐに料理して食べると
おいしさは、格別だからねえ。

料理は超簡単。

 

湯がくだけで出来上がる。


この料理が簡単なことも、うちの山の神様は
お気に入りのようだ。


これほどの熱烈な要望が、来たからには
何とか実現しないと、天罰がくだりそう。

何とか種まきができたよ。

スナックえんどうは、前年に作った所には
植えられない。
連作が大嫌いだからね。


そうなると、狭い庭先で植える所を見つける
ことは至難の業だなあ。


かといって、先住民の花たちを抜くことも
できない。
なぜなら、この先住民の管轄は山の神様だ。


さわろうものなら、どんな目に合うかわからんよ。
「五体満足」でありたいね。
こんな場合は「さわらぬ神にたたりなし」だよ。


でもなんとか、幅1メートルの場所を確保した。
で、無事に種をまけたよ。

f:id:noritomi294:20181216145227j:plain


よかったなあ。


かわいい幼稚園児の行列。

種と種の間は3センチ、種の数は30粒。
えっ、それは狭すぎないの。

 

いいえ、これでいいの。
密植栽培ですからね。


幅1メートルが曲がってしまった。
が、多分大丈夫だよ。


去年の発芽はきれいに並んで幼稚園児の
行列だった。


「かわいかったね」と思い出し笑いだった。
今年もたのしみだよ。

もうひとつは「輪になって踊れ」だ。

種袋には、まだたくさんの種が残っている。
このままじゃあ、もったいないなあ。


薬を添加した、空色の種だから食べられない。


もう一か所、種まきをしたいなあ。
そうだ、大鉢に植える手があったよ。

f:id:noritomi294:20181216145209j:plain


これなら、フェンスを背にすれば、ネットも
なくていい。


しめしめ、好都合だよ。これに種まきだ。

 

「うまく育てば、山の神様もきっとよろこぶね」

10日目に発芽した。

f:id:noritomi294:20181216145218j:plain

これは行列だ、少し曲がっているけれどご愛敬。

f:id:noritomi294:20181216145155j:plain

こっちは、輪になって踊れ。

 かわいかったよ。

 

ランキングに参加しています。
クリックをよろしくお願いします。 


にほんブログ村