御年77歳夫婦の暮らしは、面白いに決まっちょる。

暮らしの出来事か、庭木や花のことか、何を書こうか。

寒が来たから、野菜が美味しくなると喜んでいます。

こんにちは、久留米からです。

 

ええ当然、喜んでいるのは、台所の主さんですよ。

 

テレビでやっていましたね、見られた方も多いのでは

ないでしょうか。

そうです、野菜の目利き名人のことです。

 

大根の育ち上ったもの、熟成したものについては

知らなかったものだから、ためになりましたよ。

 

それは、末端いわゆるお尻のほうが、丸まっている

ものが育ち上ったもので、長くとんがったものは

まだまだ、成長途中にあるものだそうです。

 

f:id:noritomi294:20161220153723j:plain

これは、まだ成長途中ですね。

もちろん、お尻が丸まったものの方が味も良い。

 

テレビでは、生でかじって、梨を食べているみたいだと

叫んでいましたね。

 

この梨みたいな味は、うちの収穫したもので経験

しましたから、納得でしたよ。

 

ことわざ、大根どきの医者いらず。

 

大根の収穫どきは、みんな健康になり医者は

要らなくなる。

大根は、お腹の調子を整え消化を良くします。

昔から、身体に良いものとされています。

WEB 農林水産省、農作物についての故事、ことわざ

 

柿が熟すと医者が青くなる、というのも同じ意味でしょう。

 

野菜たちは、今頃からの霜に当たると、自分の体が

凍らないように、体内の糖分濃度を高くして、自己防衛を

するようです。

 

車の、冷却液の不凍液みたいなものかなあ。

 

そうすると、大根を始めに白菜、ホーレン草など、とたんに

美味しくなります。

そこでおくさんは「寒が来たから、野菜が美味しくなる」と

喜んでいますよ。

 

せっかく、私が上等に作り上げたものでも、寒が来て

おいしくなったことになります。

非常に残念ですね。

 

ジャンボ人参

 

先日、道の駅で買ってきた、お化けのようなジャンボ人参と

うちでとれた人参の、味比べをしました。

 

f:id:noritomi294:20161212161409j:plain

 

奥さんの作った料理は、人参と大根と豚肉の炊き合わせで

出来るだけ味を薄くして、人参を食べました。

 

まあ、我が家の人参はいつもの通り、軟らかくて香りもよい。

 

いっぽう、ジャンボ人参の方は、うーん、これもうまい。

大きいやつなのに柔らかい、香りも高い。

 

以外でしたよ。

 

てっきり、大きいから、あまりおいしくないだろうの予想が

見事に、きっぱりと裏切られた感じです。

 

ジャンボニンジン君は、優秀でしたよ。

 

来春には、これを植えてみたいよ。

ところで、これは何という名前なんだろう。

 

今日も、良い日で、良い野菜が出来ますように。
 
読んでくださって、ありがとうございます。
ブログ村の住民になりました。
下の野菜のマークにクリックを
いただけると、野菜つくりと
ブログ記事つくりの励みになります。
よろしくお願いします。