読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野菜つくりが面白いにきまっちょる

家庭菜園を楽しんでいます、畑と花と暮らしのはなし。

阿蘇山が噴火、降灰がひどいのニュースを聞きながら種取をする。

f:id:noritomi294:20161008172808j:plain

台風18号が、残してくれたむかご

 

こんにちは、久留米じいじです。
 
阿蘇山が噴火したとニュースがあった。
夕べ10時ごろ、今すこし揺れたね、と顏を見合わせた。
 
テレビを見るが地震のニュースはない。
気のせいだったのかと言いながら、寝た。
 
どうも噴火の前兆の揺れだったようだ。
 
降灰の後処理が大変。
熊本阿蘇地方の方は、災難続きだ。
お見舞い申し上げます。
 
朝の会話
 
野菜つくりをしきらんくせに。
 
私「野菜つくりをしたこともなかとに、偉そうなことを言って」
奥「それは、なに」
私「ああ、テレビの評論家たちだよ」
奥「何を言ったの」
私「根本にさかのぼればとか、禍根を残してはならないとか
  物事の根源をきわめるとか、野菜の根っこのことばかり話してる」
奥「・・・・」
 
むかごは種取じゃなか、ツルムラサキは種取よ。
 
朝、郵便受けに新聞をとりにゆく、山芋の伸びたつるをよく見ると、むかごが
まだチラチラと残っている。
 
台風18号の風で落ちてしまったと思っていた。
しめしめ、落ちてしまう前に収穫だ。
 
近くに、鉢受けの皿があったので、これを受け皿にして手でポロリポロリと
落としてゆく。
 
ロリポロリの表現がぴったりだ。
肘が当たると、そこもポロリと外れて落ちる。
 
炊き込みご飯の1回分の収穫をするのに、10分もかからない。
はい、一丁上がりだ。
 
まだ、上の方に少し残っているが、もう、脚立は使わないことにしている。
これで、病院行きになったら、たまったものじゃないよ。
「時間とお金が無駄になる」と独り言。
 
台所に持って行く。
「そろそろ、しめじご飯もいいかなあと考えていたよ、しめじご飯は後回しにして
2度目のむかごご飯にするよ」と言っておくさんはむかごを洗った。
 
台風18号は、少し手心を加減して、通って行ったようだ。
 
この、むかごを収穫は、お腹の中に納まってしまうから、種取とは
言わないね。
 
事のついでに、ツルムラサキの黒い種も取ることにした。

f:id:noritomi294:20161008172844j:plain

赤いインクの汁が出るよ

 
10粒もあれば、事は足りるから、少しだけ種取をする。
 
この種は、つぶれると赤い汁が出る、子供のころつぶして赤インクだといって
遊んだものと同じような気がする。
はたして、同じものだったのかどうかわからない。
 
しばらく干して、種にする。
ある雑誌には、つぶして種を取り出し、洗い干しあげて保存すると書いてあるが
面倒くさいから、そのままでも干してもいいようだ。
 
出来上がりが悪かったときは、こぼれ種から芽が出ると思っているから
気楽な「お手抜き種取」だ、これはきっとおくさんの影響だと思うよ。
 
我が家では、このツルムラサキは、8月になって葉物野菜が少なくなったころの
貴重な代替え野菜だ。
 
調理も洗って湯がいて、つけだれに浸して食べる。
これが、おくさんの「大好きな手抜き料理」だよ。
 
 
孫たちに、自慢が出来る、野菜が出来ますように。
 
まとまりのない文を、読んでいただき
ありがとうございます。
ほんの少し、お役に立てばと思い書いています。
厚かましくも、ランキングに参加しました。
クリックを、どうぞよろしくお願いします。