御年78才夫婦の暮らしは面白いに決まっちょる。

暮らしのこと,花や庭木,感じたこと,雑文ブログ。

病院の風景。壁を作ってくれないか。

久留米じいじです。


娘が病院に、迎えに来てくれた。
途中の公園の桜が見事だった。


病院の玄関で、よく見かける光景。


大きな荷物を、キャリーで運び込む人は
今から、入院で手術。
表情が、硬いからねえ。


大きな荷物で、出てゆく人は退院。
手術が終わって、表情がにこやかに
なっているよ。


良かったね。お大事にね。


長年の友が、ここで脳の手術をした。
手術の時間は8時間。


奥さんは、手術室前のソファーで待った。
何度も、何度も、もう駄目かと思った。


手術室のランプが消えた。
ドアーが開いた。
主人より、先生が先に出てきた。


近づいて、指で〇印を作って成功だよ。
涙が止まらなかった。
先生が、もう大丈夫と肩をたたいた。


あの人と暮らして、一番長い
待ち時間だった。
助かってよかったと、家人に電話で
知らせてきた。
家人も少し、涙目になっていた。


あんたの手術は、3時間だったが
それでも、長かったよ。


回復したらリハビリだよね。
リハビリ専門の、病院に行くのかなあ。


あんたと同じで、歩行練習からだよね。
病気は違うから。頑張るよね。


後遺症は、ないのかなあ。
折を見て、見舞いに行ってくるよ。


家人は一人で話を進めている。


俺は行かないよ。
行けないことは、ないけどね。


あいつは、自分より体が動く俺が行くと
きっと機嫌を悪くするね。


リハビリが進んで、動けるようになって
からのほうが、やつも喜ぶ。


奥さんは、これから先が大変。
家人の話しは、続いている。


友人や近所の人が、ひとり、ひとりと
欠ける歳に、なってきた。


寂しいが、仕方ないことだ。
順送りと言うからね。


多少の、順番違いは、あるがねえ。


三途の川の手前に「ここから先は
行けない」の壁を、トランプさんが
作ってくれないかと、思っている。


そうだ、スナックえんどうは
もうすぐ収穫。奥さんに届けよう。


うちにやつは、料理が下手だからね。
奥さんの手料理が、一番だ。


あなたのところは、スナックえんどうは
収穫の時期になりましたか。


もう食べました? ビールも飲んだ?

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村