読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

御年77歳夫婦の暮らしは、面白いに決まっちょる。

暮らしの出来事か、庭木や花のことか、何を書こうか。

雪のあと快晴です!畑は無事、高菜と大葱を収穫しました。

こんにちは、久留米からです。

2日続いた雪のあと、この晴はうれしいですね。

畑に出て、玉葱に声をかけました。

 

f:id:noritomi294:20170212160517j:plain

f:id:noritomi294:20170212160614j:plain

 

雪で大変だったね。

君たちには、防虫ネットや不織布のトンネルを

かけていないからなあ。

無事だったね、よしよし。

 

共同生活の高菜君、もうこれ以上育つと玉葱君が

いじめにあっているといい出すよ。

だから、君たちはそろそろ収穫だよ。

 

f:id:noritomi294:20170212160852j:plain

 

北国の方には、申し訳がないが無事でよかった。

 

2日続いて、レタスのことを書きました。

あさ、新聞のテレビ欄、野菜の時間はレタスの

水耕栽培と書いてありました。

おやあ、テレビまでレタスかあ。

 

水耕栽培は、数年前に真似事程度をやってみたことが

ありますよ。

やる理由は無くて、なんとなく面白そうだからです。

 

レタスを紙コップで、トマトを100円ショップの

穴あきバケツで、一応収穫まで出来ました。

 

手がかかりました、畑と両方で大忙しでした。

遮光しないと、青苔が発生して、汚くなります。

水の入れ替えを毎日しないと、蚊が発生しました。

そんなわけで、次の年はやめました。

 

ただ、食器洗いのスポンジを切って、種をまき発芽

させる方法は、他に利用できると思いました。

 

実行していませんから、今年のレタス苗を作るときに

やってみますよ。

 

本日の収穫は、三池高菜と大葱であります。

 

f:id:noritomi294:20170212160739j:plain

 

三池高菜は、玉葱の5穴マルチの空穴に

植えたもので、根元が暖かいので育ちが良いようです。

青々として軟らかく育ちましたよ。

 

f:id:noritomi294:20170212161201j:plain

 

何もしていない露地の高菜は、寒に当たって葉っぱが

赤くなり硬く育っています。

マルチ植は、大成功と言えるようです。

 

次回は、玉葱苗の植え付けと同時に、高菜の苗も

植え付けてみましょう。

それがどう育つか楽しみです。

 

大葱は、畑の隅っこにパラパラと生えていたものを

邪魔になるからと、米ぬかボカシともみ殻を入れた

所に移しました。

 

小葱の代用品にでもなればいいやと、ほったらかしでした。

しかし、思ったより育ちが良くて収穫しました。

 

掘りあげる時、根元にシャベルを入れると、土が軟らかい

これはきっと、もみ殻の効果でしょう。

この土の軟らかさが、良かったのでしょう。

 

次回作るときは、アメリカの大統領の言う

メキシコ国境の壁に、負けないもので大葱を囲って

育てましょう。

 

最近、家人が大葱の値段が高くなったと、なげいて

いましたからねえ。

 

今日も、良い日で、良い野菜が出来ますように。
 
読んでくださって、ありがとうございます。
ブログ村の住民になりました。
下の野菜のマークにクリックを
いただけると、野菜つくりと
ブログ記事つくりの励みになります。
よろしくお願いします。