御年77歳夫婦の暮らしは、面白いに決まっちょる。

暮らしの出来事か、庭木や花のことか、何を書こうか。

無事に合格してよ、じいじとばあばも頑張っているよ。

孫が受験する。


当分の間、家人はすべったとかおちたとかの言葉は厳禁という。


まず、朝刊を取りにゆくときは、要、要、要注意だなあ。
駐車場脇の、郵便受けまでが微妙な勾配がある。
雨後の半乾きや、霜が解けかけた時が「よくすべる」。


せめて、外履きのスリッパはを買替えてもらおう、今履いている
ものは、底の溝がすり減って平らになっているからね。


駅前の食堂の悪口は、言わないようにするよ。
「味がおちた」ってね。


洗濯の洗剤ことも要注意だ。
汚れが「おちない」洗剤のほうがいいかねえ。
よくおちる」って言いそうだよ。


洗濯ものを干した時も要注意。
「風でおちた」にならないようにご用心。


洗顔クリームのこともだよ。
よくおちる」とほめないことだね。


この際ですから、私のブログのこと。
オチがない」から面白くないと家人は云う。


私「おう、立派じゃあないですか、おちないなんて」


だがねえ、やっぱりオチがないと面白くないんだよな。


ランキングに参加しています。
クリックをよろしくお願いします。


にほんブログ村

 

道の駅で稼ぎ幼児教育無償、福岡県大任町

西日本新聞の読者だより 2019、1、17に
道の駅で稼ぎ幼児教育無償と書いてあった。


福岡県大任町のことである。

 

f:id:noritomi294:20190122130827j:plain


おや、そんなニュースがあったかなあ。
見落としているよ。


古い新聞の中を、さがさんといかんなあ。


このニュースは、もっと多くの人に知って
もらいたいなあ。


そんな思いで、ニュースをブログにのせる。
そのために、スクラップをする。


私のブログは全国版。
ただし、誰かが読んでくれればの条件付きだよ。


お金は地域で回らないと、豊かにならない。
大手の企業は、中央にお金が集中して地域に
回ってこないと、何かに書いてあった。


この大任町の取り組みは、まさに「地産地消」だよ。
立派なものだ。


町は広域組合の、し尿処理を引き受けた。
町長は「負の施設建設を認めてくれた、町民へのお返し」
としてあった。


道の駅に働く、皆さんの稼ぎが町民のためになる。


これは働き方改革といえるようだ。

 

ランキングに参加しています。
クリックをよろしくお願いします。 


にほんブログ村

 

 

 

 

タマゴってすごい優等生だなあ、年金暮らしには神様に見えるよ。

前回、大寒のはなしのなかで寒卵を疑ってしまった。
今回は、罪滅ぼしをして名誉挽回だよ。

 

f:id:noritomi294:20190121131412j:plain

右のタマゴは、昨日大寒に買った、大きいものは売り切れだった。
やはり、大寒タマゴの影響かなあ。


我が家では、タマゴをよく食べる。
いつでも食べられるように、ゆでタマゴを常備しているよ。

 

f:id:noritomi294:20190121131419j:plain


卵と玉子の違い。


料理して食べるのが玉子。


生物学上の表現は卵。


テレビでやっていた。
それを見た方も多いと思うよ。


タマゴは2個以上食べてOK。


コレステロールの敵ではない。
2015年に厚生労働省は、コレステロール
制限値からタマゴをはずした。


かかりつけのお医者さんは3個でも、4個でも食べて
いいよという。

 

f:id:noritomi294:20190121131407j:plain

 

f:id:noritomi294:20181220105330j:plain


タマゴは完全無欠の優等生。


人体に必要な栄養素がそろっている。
完全な栄養食品ともいえる。


タマゴのたんぱく質は、アミノ酸のバランスがとても良い。
アミノ酸スコアは100点満点。


これだけそろっているから、孵化して命が生まれるんだね。


昔、タマゴは貴重品だった。


子供のころには、貴重品であり病気見舞いに持って
ゆくものだった。


お菓子の空箱に、割れないようにもみ殻を入れてタマゴを
並べていたなあ。


家人「タマゴの入ったお菓子の箱を、風呂敷に包んで両手で
そっとかかえて、見舞いに行きましたよ」


青い色をしたタマゴがある。


南米チリ原産の、アローカナというタマゴは外側が青いタマゴで
「幸せのタマゴ」と呼ばれている。


家人「テレビで見たよ、本当に青い色だったよ」


やわらかいタマゴ。


ごくまれに外側のかたい殻がなくて、内側のやわらかい膜が
外側のタマゴが生まれた。


そんな時は、カルシュウム分が足りないと貝殻をくだいて
餌に混ぜ込んで食べさせていた。


外側が、グニャグニャのタマゴはちょっと変だった。


昔の人は、タマゴが体に良いとどうやって知ったのか。


その時代は、食べ物の種類も少なくいつも同じものを
たべていた。
当然、体の栄養レベルも低かった。


そのために、何か新しいものを数回食べると体の調子が
上がった。
そこで、これは体にきくんだ、となった。


その一つが、タマゴだった。


タマゴは庶民の味方、このまま安定供給が続いてほしいなあ。


年金暮らしには、神様に見えるよ。


にほんブログ村

 

 

 

暖冬とはいえ、大寒はやっぱり寒いなあ。

1月20日から大寒だねえ。
1年で、最も寒い時期だと言われているよ。


大寒は24節気の最後、次の節分から1年がスタートするから
昔は、節分が新年だったんだねえ。


清らかな水。


大寒の朝に汲んだ水は、1年じゅう腐らないそうだよ。
昔は、大半が井戸水の生活。


夏の暑い盛りに汲んだ水は、すぐに細菌が繁殖する。


大寒の朝は、凍てつくような寒さだから細菌は繁殖しにくい。
だから、大寒の水は質が良いとされた。


大寒は、寒仕込みの時期。
酒、味噌、醤油などに雑菌が繁殖しにくいからね。


気温が低い、雑菌は入らない、じっくり発酵する。
それで、上質のものが出来上がるようだね。


寒卵。


この時期の卵を食べると健康になる。

 

f:id:noritomi294:20190120094622j:plain

これは、スーパーから買ってきた普通の卵、この時期だから寒卵になるかどうか。

にわとりは、この寒い時期には卵を生まない。
寒さに負けずに産み落とされた卵は滋養がある。


しかし、話が少し違うような気もするね。

この時期、にわとりは自分の体力を保つことで精いっぱい。
生み落とされる卵の数が少ないから、値をつり上げ
収益を保った。


そう考えるのは、疑りぶかい私ですかねえ。


節気水。


昔、中国では甘露、冬至小寒大寒の水を節気水といった。
この水が、胃や腸の内臓に良いことからこれで丸薬を
作っていた。とある。


しめしめ、これは富山の丸薬製造に結びつくかと
期待したが、どこにもそれらしい記述はなかったよ。
残念だったなあ。


インフルエンザ。


ニュースで、インフルエンザの患者は163万人と出た。


f:id:noritomi294:20190120094628j:plain


2013年から2018年の6年間で、インフルエンザ警報が
正月明けの1月に出たのが5回だった。


大寒の時期に、大流行になっている。
この時期を、何とか無事にのりこしたいね。


骨折による入院。


この時期は、お年寄りの骨折による入院がとても多い。
寒いから厚着して、身動きがにぶい。
つまずき転倒して骨折する。


訪問看護士の話で、なんか信ぴょう性があるね。
要注意だなあ。


この時期の病院は、インフルエンザと年寄りの骨折で
大忙しのようだね。


ふきのとう。


24節気のほかに、72候というのがあるよ。
それによると、ふきのとうが開くころとしてあった。

f:id:noritomi294:20190120094633j:plain


我が家のふきのとうは、どんなだろうと見に行った。
まあだまだ、開きそうにない硬いつぼみだった。


家人「てんぷらは、まだお預けですよ」という。


「節分のころまで、我慢するよ」と返事した。

 

 

ランキングに参加しています。 

クリックをよろしくお願いします。 


にほんブログ村

 

 

 

バターコーヒーが美味しい、いまでは家人もお気に入り。


「バターコーヒーが美味しい」ときいたのは、いつだったのだろう。
普通のコーヒーは、時々思い出したように飲んでいた。


さいわいなことに、コーヒーを入れる道具と材料はそろっている。
と言っても、粉のコーヒーを紙のフィルターで入れる簡単な
やりかただよ。

f:id:noritomi294:20190118105346j:plain


コーヒーカップにバターを10グラム入れる。
カップ上の紙フィルターに、スプーン2杯の粉コーヒーを入れて
沸きたての、熱いお湯をそそぐ。


出来上がったカップの表面には、バターの油が浮いている。
スプーンで混ぜて飲む。


バターの香りが強い。
コーヒーの香りは少ない。


「う、こんなもんかあ」


このことを友達に話す。


友達「バターの油と、コーヒーをしっかり混ぜないといけない
そうすると、うまくなるよ」
私「そうかあ、スプーンでかき混ぜるぐらいじゃ駄目か」


友達「ハンドミキサーは、知っているかい」
私「ああ、知っている鍋に入れてかき混ぜるやつ、家にもあるよ」


友達「あれでかき混ぜるさ、それでOKだよ、ただねコーヒーが
少しぬるくなる、それが欠点だなあ」
私「ハンドミキサーでかき混ぜるか、なるほどね」


友達「もっと、簡単な方法もある
私「なんだそりゃ、それを先に言えよ」


友達「100円ショップに、ミルクシェイカーというカップ
中身をかき混ぜるものがある、これだと後始末も簡単だから
家内が喜んでいるよ」

f:id:noritomi294:20190118105424j:plain


私「100円ショップのミルクシェイカーだな、なかなか面白そうだ
きめ細かく混ぜるのか、もう1回チャレンジするよ」
友達「この方法で、気に入るといいがねえ」という。


100円ショップってすごいね。
中にモーターが入っている、これが100円。


これで作ったバターコーヒーは確かにうまかった。
友達には「おいしかった、気に入ったよ」と伝えた。


これ以来うちでは、ほぼ毎日のバターコーヒーになった。


今では、家人も「お気に入り」と言ってる。


ランキングに参加しています。
クリックをよろしくお願いします。


にほんブログ村

高崎山自然動物園、おさるさんの「ストライキ」はまだ続いている。

f:id:noritomi294:20190115110900j:plain

 

大分市としては、観光客の減少がこまるんだろうね。
暖冬で、きっと山に餌があるんだろう。


これって、中国の一人っ子政策とどこか似ているようだ。
増えたから困る、何かを制限するとかね。


山の中で餌を探して移動する。
努力して、餌にありつくとバラエティに富んでいて
なおかつおいしい。
となれば、餌場に行かなくていい。

f:id:noritomi294:20190115111011j:plain


餌の奪い合いの、修羅場はもういらないね。


「まあ、人間様を見れないから少し寂しいがね」
と、おさるさんたちは、話しているかも。

家人「おさるさんは、きっと働き方改革をしたんです
働いておいしい食事を、するようになったんですよ」


私「おさるさんに、アンケートを出すかあ、どんな
仕事と餌と餌場がいいかなんてね」


家人「このまま、暖冬が続いてほしいですねえ」

ランキングに参加しています。
クリックをよろしく、お願いします。


にほんブログ村

バナー表示に手間取り中、前に作ったことがあるが忘れている。

だいぶ前から、自分のブログを読んでいて
何かさみしい。


病気でブログを休んでいた。
新しいパソコンにして、ブログを再開した。


バナーが、なくなっているのに気がついた。


昨日から、バナー表示を作り始めたけれど
前に作った記憶は、完全に忘れていて苦労した。


やっと出来上がったようで、これはテスト中です。
だれか、ポチッと押してくれませんかねえ。


こういうやり方は、ダメ?だろうか。

 

 
にほんブログ村