御年78才夫婦の暮らしは面白いに決まっちょる。

暮らしのこと,花や庭木,感じたこと,雑文ブログ。

ブログ文作り、進化したい。

 

おはようございます。

久留米のじじいであります。

 

f:id:noritomi294:20191113171057j:plain

バッタ君が、渋柿の皮に来ました。渋くないのかな。 

 

 

娘「親父さんよ、なぜそんなにややこしい

ことをしているんだよ」

 

 

この言葉が、始まりだった。

 

 

私「いやなに、時間はたっぷりとあるからよ」

 

 

娘「朝のコーヒーもそうだろう、今はコーヒー

メーカーがあって、親父の好きなエスプレッソが

簡単に出来る」

 

 

私「馬鹿な、機械まかせは信用できん

手仕事だから、一番うまい」

 

 

娘の時代になると、合理的に出来ることが

幸せになる。

 

 

そう考えているようだ。

 

 

ワシがブログの文を作り、ブログに出す

作業のことを、憐みの目で見ているようだ。

 

 

どうも、そんな気がする。

 

 

手間をかける。

その手間を楽しむ。

 

 

こういうことは、もうワシの時代で

お終いだろう。

 

 

そのくせに、娘は干し柿が大好物だ。

 

 

家人とワシの手間がいっぱい

かかっているのに。

 

 

たぶん、食べる楽しみは、別だと言うだろう。

 

 

年寄りの愚痴は、ここまで。

 

 

新聞を変わって、チラシがなくなった。

当然、裏白のメモ用紙もない。

 

 

家人が、家計簿にしている買い置きの

ノートを使ってみた。

 

 

じゅうぶんに使える。

 

 

が、今までのエコから、無駄な消費を

しているようで、いまいましい。

 

 

しかし、今のところ、他に方法がない。

 

 

メモ用紙に文を書く。

エバーノートにポトリポトリと、タイプする。

 

 

ブログにコピペしている。

 

 

不勉強でわからんが、ブログの

ページは文字が大きくならない。

 

 

年寄りむきに、文字を大きくしたい。

 

 

たまたま、娘に教えてもらった

エバーノートで、少し大きくなった。

そのままで、使っている。

 

 

このエバーノートが最近不安定で

誤字や変な文字が、現れるようになった。

 

 

たまらんね。

 

 

私「エバーノートは、不安定だよ」

娘「そうらしいね、他の人からも聞いたよ」

 

 

私「安定してるものがないかねえ」

娘「あると思う、調べてみる」

 

 

私「タイプすることは、ボケ防止だが

不安定で、イライラして病気になる」

娘「ギャハハ、大袈裟だよ」

 

 

私「年寄りは、気が短いからな」

娘「都合の良いときだけ、老人に化ける」

 

 

娘「おやじ、あった、ワンノートだよ

マイクロソフトだから、安定しているよ」

 

 

使ってみた。

誤字も出ない、変な言葉もない。

安定している。

 

 

この際に、メモ用紙がわりのノートは

使わない。

無駄な消費はしない。

 

 

これもエコ。

 

 

メモ帳から浮かんだ言葉を、直接タイプして

文を作る。

 

 

画面を見ながら、考えられるか。 

ワシの脳みそが、働いてくれるか。

 

 

脳みそ君、頑張ってくれ。

 

 

では、また明日。

 

 

 ランキングに挑戦中です。

クリックをよろしくお願いします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村