御年78才夫婦の暮らしは面白いに決まっちょる。

暮らしのこと,花や庭木,感じたこと,雑文ブログ。

病院の風景、世の中少し動いています。

おはようございます。
久留米のじじいであります。
 

f:id:noritomi294:20190924133715j:plain

 あんたは、内側の羽がきれいなんだけどね。
 
 
9月20日は、35日毎の通院日でした。
この通院日は、私の定点観測日であります。
 
娘が、会社の休みを取り。
 
送ってくれます。
迎えに来てくれます。 
更に、薬を取りに行ってくれます。
 
頭が上がらないですよ。
 
次の通院日は、35日後。
娘は、これくらい先だと、有休もとりやすい。
月末、月初めはとりにくいね。
 
でもね。
昔と言っても5年程だけど、ずいぶん良くなったよ。
働き方改革とやらだなあ。
 
選挙は、投票に行くか不在投票をする。
ボランティア参加の、休みは優先する。
大雨、台風の出勤は、無理するな様子を見てから。
 
計画休みは、早めに出す。
ローテーションに織り込む。
以前は、こんなことはなかったよ。
 
これで、給料がバーンと上がれば、言うことなし
だけどね。
 
世の中は、少しずつだけど動いています。
 
 
 
病院は、患者の待合スペースのほかに
フードコーナというものでしょう。
 
テーブルと椅子の、5,6組が病院内の
数か所に増えました。
 
急いで病院に来る。
食事が家で、出来なかった人が多いようです。
ここで、召し上がっている方が多い。
 
パソコンを、開いてある方もいます。
LANが解放されたのかも。
今度、たずねてみよう。
 
診察待ちの時間に、他のことができます。
これが、素晴らしいですよ。
 
パソコンで、仕事が出来ます。
そうなって欲しいですね。
その延長が、在宅勤務であります。
 
 
 
昨夜、テレビでやっていました。
遠距離通勤、何と4時間。
 
往復8時間、勤務時間と同じ。
定期代数十万円。
 
そうしなければ、いけないという事情がある。
そうではあるが、なんともすざましい。
これはもう、戦いとしか言えません。
 
この人が、在宅勤務になれば、人間としての
ゆとりを取り戻します。
そんな、気がしました。
 
移動しなくていい。
待たなくていい。
たとえ待っていても、仕事が出来る。
 
社会の仕組みが、そのように変わるように
なって欲しいですね。
 
そうしないと、人間性まですり減って
しまいます。
 
隣に座ったおじいさん。
肺が小さくなって、酸素ボンベがいつも
必要です。
 
動けないことはないが
ほとんど、何も出来ないねえ。
 
毎日、テレビを見るだけ。
あんたは、どうかね。
 
私もほとんど動けません。
テレビはね、あんまり見ないなあ。
 
どうしている。
ブログに、日記みたいなことを書いています。
それに写真も写しています。
 
病院のレントゲンの写真も、カメラにとって
帰ります。
訪問看護の人が、スマホに写して帰ります。
 
治療の参考にするそうです。
 
訪問看護の人たちが、見るのかい。
それは良いなあ。
 
花や虫の写真を見せる。
うん、面白い。
カメラは、いくらだい。
 
始めは安いので、良いですよ。
今は、1万円以下であります。
 
ブログはパソコンだろ。
あれは駄目、無理だよ。
 
スマホに、カメラがついていますよ。
 
スマホも面倒。
覚えきらん。
 
 
 
私の診察になりました。
じゃあね。
 
カメラに興味が出来て、楽しんでくれれば
と思う。
 
年をとっても、ある程度の好奇心とかの
努力は必要であります。
何もしないと、心までも老けます。
 
世の中の動きに、少しはついていくことも
必要でしょう。
 
ケアマネージャや、民生委員の方がカメラを
教えてくれる人を、御世話できないものかと
考えました。
 
私は、ブログという世間様を、いただきました。
このようなことを書けて、幸せであります。感謝。
 
では、また明日。
 
 
 
ランキングに挑戦中です。 
クリックをよろしくお願いします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村