御年78才夫婦の暮らしは面白いに決まっちょる。

暮らしのこと,花や庭木,感じたこと,雑文ブログ。

アロエ入りヨーグルト。

久留米じいじです。
 

f:id:noritomi294:20190716171902j:plain

茗荷の花、水滴がついていた。花蜜ですかねえ。
 
アロエって、知っていますか?
 
 
 
アロエは、多肉植物、サボテンの
一種かな。
 
 
葉っぱに針状のトゲトゲがある。
昔は
玄関先や軒先に、鉢植えで
置いてあった。
 
 
五島の福江では、自生していて
背の高さまでに
なって、花が
咲いていた。
 
 
アロエと思わなかったよ。
 

薬用として、家庭常備品の
扱いだった。
 
 
効用は、殺菌、排便、整腸
擦り傷、やけど。
女性には、美容水。
 

子供のころに、お腹の調子が
悪いと厚く皮をむいて、中の
ゼリー状、を食べさせられた。
 
 
これは、苦くて拷問の刑だと
思ったね。
 
 
良薬口に苦しは、このことだ。
 
 
最近は、アロエ入りヨーグルト。
 

家人の推奨品、便秘に良いという。
毎日、食べている。
 
 
おかげで、快腸である。
 
 
家人は、効き目がうすいと首を
ひねっている。
 

いやなに、私は善人に効くんだ
と思っている。
 

昨夜、娘が帰宅して
娘「このスプーンを使えば」
と言う。
 

私「なんだ、こりゃ」
娘「ヨーグルト専用のスプーン」
 
 
私「そんなもんまであるのか
世の中、
進み過ぎていないか」
 
 
使用感といえば、しいて言えば
カップの隅が、きれいに
食べられる。
 
 
私「専用と言う割には、あまり
良いところが、見えないなあ」
 

最近は、なんでこんな世の中に
なったのと思う。
 
 
不思議な感じが、多くなった。
 

ボールペン、マジックペン
鉛筆などは、種類が無数にある。
選ぶのに困る。
 

家に中の引き出しには
使わなくなったものが無数に
眠っている。
 
 
物が、有り余ってあふれている。
 

調味料、洗剤、化粧品、家庭薬
ほんの数種類が必要で、あとは
余っている。
 
 
手間を省いて、便利になったが
たまに使うものが、増えすぎた。
 

こういうのは、無駄使いと
言わなかったか。
 

もったいないと言う言葉も
あったねえ。
 
 
アロエ入りのヨーグルトの底に
残っている、それが
もったいない。
 
 
買ったスプーンは、道具として
増える。
 
 
無数に増えた道具は、使われない。
目先の、便利ではあるが、根本は
どうだろう。
 

おっと、ここまでで思考停止。
 

家人「何を、ウジャウジャ
考えているかい」
 
 
決まって、このタイミングで
割り込みが入る。
 
 
長年の暮らしで習得した。
 

私「おお、このスプーンで
食べたら、一段とうまいねえ」
と、返事。
 
 
さて、本日は「動物的予感」で
ネット検索をしよう
 
 
ブログになれば、良いがなあ
 
 
ランキングに挑戦中です。
クリックをよろしくお願いします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村