御年78才夫婦の暮らしは面白いに決まっちょる。

暮らしのこと,花や庭木,感じたこと,雑文ブログ。

安全運転、選挙。

久留米じいじです。

 


最近は、少し家の外を歩いている。

 

f:id:noritomi294:20190708163708j:plain

雪の下で守られているジニア。仲がよろしくて候。


近所のご夫婦が車でお出かけ。

 


運転はご主人、私より2才年上だから
80才だろう。

 


目線が合った。
頭を下げた。

 


運転席の窓が開いた。
「おはよう、散歩かね元気になったね」

 


「おはよう、安全運転だよ」

 


「はい、わかったよ気を付けるよ」
車は過ぎていった。

 


待てよ、私の方がヨロヨロ歩きだ。
安全運転は、こちらだと笑った。

 


きっと、車の中では同じことを
話して 笑っているね。

 


よし、家まで安全歩行をしようと
気を取り直した。

 


家人「夕べ、義姉さんから電話があった
兄が先週、免許をかえした」

 


福岡の早良で、高齢者の暴走があった。

 


それ以来、義兄は考えていたようだ。

 


私「そうか、おめでたいよ」
家人「不便だと、こぼしていた」

 


私「福岡のど真ん中で、交通機関
多い、贅沢言うなと電話しておけ」

 


家人「ですよね。2軒先が地下鉄の
駅だし、バス停もあるからね」

 


私「1カ月もすると馴れる、免許返上の
先輩が言うから、間違いないと言っとけ」

 


私は、昨年8月に更新案内が来た。

 


病のことを考えると、運転中になにか
あったら、恐ろしい。

 


不便になることが、頭の中をよぎった。

 


結局、返した。

 


以来、買い物の手伝いが出来ない。

 


このことが、一番心苦しいが
これで良かったと思う。

 


なるほど、車が無いとどこにも
行けない。
しかし、生活が素朴になるようだ。

 


これで丁度良い暮らし方の、勉強だと
二人で話している。

 


選挙投票の、はがきが来た。
忘れないよう、居間の引き出しに入れる。

 


家人にもわかるよう、目の前で入れた。

 


これでも忘れるようになったら
指さし呼称をしよう。

 


居間の引き出しを指さして
選挙葉書よーし」と二人で
声掛けをする。

 


効果の程は、わからん。
しないよりまし、だね。


娘がこれを見たら、きっと
博多吉本の、お笑いに出る練習かね。
と言うだろう。

 

 


投票場は、いつもの小学校。
天気予報は、梅雨明けギリギリ。

 


晴れに、なることを祈っている。

 


投票場まで、安全歩行だ。
家人殿、露払いをたのむよ。

 

 ランキングに挑戦中です。
クリックをよろしくお願いします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村