御年78才夫婦の暮らしは面白いに決まっちょる。

暮らしのこと,花や庭木,感じたこと,雑文ブログ。

やっとこさ梅雨入り。

久留米じいじです。
 

f:id:noritomi294:20190626170400j:plain

名前は、わかりません。
 
昨日、目出度く梅雨入りの宣言があった。
これは良いんだ。
 
待ち望んだことだからね。
 
ところが、えーっ!と驚いたね。
小型だけど、台風が来ると言ってまーす。

これは、思わんことだったね。
まったく、不意打ちだもんね。
 
最近、風は強くなくても、局所的に大雨が
あるからね。
 
こわいことだよ。

天気予報は明日、四国地方に大雨予報だ。
四国地方も、梅雨入りしてなかった。

梅雨入り途端に、大雨注意。

まったく、どうなってんだか、わからん。
 
もうここらは、温帯地方の名前は止めて
亜熱帯地方と言うことにしよう。
 
そうすれば、雨が局所的に短時間どさっと
ふっても、なっとくがいく。

ものすげー暑い夏も、仕方がない諦める。

まあ、最近はクーラーが入れっぱなしで
電気代が冬と一緒になった、と家人が
悔やんでいる。
 
電力会社め、あんたたち。
電気が足りないなんて言うなよ。

夏休み中の高校野球でテレビを見て
クーラーを入れっぱなしだからと
責任転嫁をする。

太陽光や、風力発電の引き取り価格は
勝手にお安くする。
 
やりっぱなし、ではないかい。

太陽光や風力発電の、設備を買い取って
原子力発電を1個、おしまいにするなら
わかるがねえ。
 
それからねえ、もう一つ心配がある。
 
老老所帯や、老人のひとり暮らしだ。
クーラーのない生活者が、結構多いよ。

クーラーの設備と電気代が
何とかならんかねえ。
 
2000万円に比べると、ほんの少しだ。

うん、これは熱中症の話だ。
お年寄りは、感覚が鈍感になっている。
 
わかっていても、電気代がもったいない
と言うよ。
 
物のない時代に、育っているからね。
 
この時期は、こういう方で救急車は
大忙しになる、病院の対応も大変だ。
 
働き方改革どころじゃない。
めいっぱいに、働いている。

ただし、涼しい快適なところでだ。

我が家は、やけくそで飼い猫の
専用クーラーをつけるかと話している。
 
 
ランキングに挑戦中です。
クリックをよろしくお願いします。