御年78才夫婦の暮らしは面白いに決まっちょる。

暮らしのこと,花や庭木,感じたこと,雑文ブログ。

久しぶりに、家の外を散歩した。

久留米じいじです。


鳥羽水族館で「カエルとイモリ」が
天気予報の対決をしている。


私「今のところ、イモリが圧勝してる」


家人「あんたも参加したら、低気圧が
近づくと、呼吸でわかるから勝つよ」


私「気象予報士との、戦いが良いね」
家人「テレビに出ている、あの人かい」


私「彼より、俺の予報がよく当たる」


家人「大きく出たねえ」


久しぶりに、外を歩いた。


家のまわりを、ぐるぐると歩くのが
退屈になった。


外歩きと言っても、家の前から真っすぐ
400mほどの往復。


歩数計は持って行かない。


これがあると、明日はもっと歩こうと
すぐに頑張るからね。


頑張らない、ゆっくりで良い。
そう決めた。


目標はスーパーまで買い物に行ける。


家人も足が衰えてきた。
うまく歩けないと、こぼしている。


足手まといにならない。
買い物が手伝える。


それが、理想だね。


青空と真夏のような雲。
梅雨も来ないのに、夏空。

 

f:id:noritomi294:20190612193733j:plain


途中に公営の団地がある。


そこの、まわりの花壇は、花好き住民が
手入れをしている。

 

f:id:noritomi294:20190612193813j:plain


花の種類も多い、季節ごとにいろんな
花が咲いている。

 

f:id:noritomi294:20190612193841j:plain


カメラを持って、ここを通るのが
楽しみになる。

 

f:id:noritomi294:20190612193911j:plain

シジミチョウをねらった、が近づけない。


カメラの腕も上達する。(希望的予測)


近所の人と挨拶をかわした。


近所さん「熊が折から出て、散歩かい」
私「うん、久しぶりの外歩きだよ」


近所さん「梅の木に、毛虫が大発生で
消毒だよ」


私「脚立から、落ちないようにね」


よぼよぼ歩きの私が、元気なあの人に
そう言った。


家に帰り着いて。


「なんだ、あんたに言われたくない」と
怒ったかもしれない。


と思って、苦笑した。


「すまんかったね」ブログで謝まろう。

 

 ランキングに挑戦中です。
クリックをよろしくお願いします。 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村