御年78才夫婦の暮らしは面白いに決まっちょる。

暮らしのこと,花や庭木,感じたこと,雑文ブログ。

そうだよ、もう立派な年寄りだから、無理をしないこと。

こんにちは久留米じいじです。東京の東久留米じゃあなかばんも。

立春も過ぎたね。
だからもう春と言えるね。
この春、うちの一番最初に咲いた花はデージ。

f:id:noritomi294:20190219094114j:plain


年の暮れに、近所の友人から一株もらった。
この一株が、馬鹿に大きい。
どうしたの。
ちょっとね、庭を整理した。


また、何か植えたんでしょう。
いいや、逆なんだよ。
もう、庭の手入れがおっくうになった。
体が動かない。
だから、庭の部分を少なくした。


ほったらかしでいいものだけにするよ。
草取りをする、肥料を入れる、消毒をする、それに
植え替えをするだろう。
もう、体がついてゆけないよ。


家の南側、日当たりの良いところでね。
ひなたぼっこをする。
ポカポカと気分がよくなる。
すると、あれを植えたいなあとか、それを植え替えたいと
考えるさ。


これが、いけないんだよ。
この考えが、いけないんだよ。
頭の中に浮かんだ考えを、このさい抹殺することにした。


そうだよ、もう立派な年寄りだから、無理をしないこと。


その、立派なという言葉はいらないね。
ボケ寸前の老人さ。
せっかちじゃあなくてさ、ゆったりのんびりでゆこうよ。
ああ、そうするよ。


相変わらず、グチっぽい会話だったが、病気とか、病院とか
薬の話しより、少しだけマシな話しだった。


いただいた、大きな一株は5株に分けた。
例によって、花のことは山の神様の管轄だから、植えることは
この神様におまかせをした。

そのデージの白い花が、今咲き始めた。
春を一番最初に、知らせてくれたのは、このデージだった。
大ぶりの株を、わけてくれた友人に感謝。

あなたのところのデージも、きっともうすぐ一番花が 咲きますよ。

ランキングに参加しています。
クリックをよろしくお願いします。 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村