御年78才夫婦の暮らしは面白いに決まっちょる。

暮らしのこと,花や庭木,感じたこと,雑文ブログ。

種なしジニアの花って、あるのかもしれないなあ。

ジニア、その別名は細葉百日草というそうだよ。
知っていた?


もしかして知らないのは、家人と私だけかもね。
そうだったら、ちょっと恥ずかしい話になるなあ。


2年前に、ご近所さんから苗をいただいた。


毎朝のお楽しみ。

 


本家の百日草より、背が低くて花数も多い。
その花は、夏から秋にかけてずーっと咲いている。

f:id:noritomi294:20181222174247j:plain

f:id:noritomi294:20181222174257j:plain


色数も多いし、模様入りもある。
変化に富んでいると言えるね。

f:id:noritomi294:20181222174238j:plain

f:id:noritomi294:20181222174146j:plain


毎朝、この花をながめるのが、楽しみだよ。


こぼれ種で、増えるものが大好き。

 


最近は、花の苗もきれいだと思うものは、お値段が
高いよ。


年金暮らしの我が家としては、自然にこぼれ種で
増えて花が咲くものは、大歓迎。


家のまわりが、この花で埋めつくされるのが夢だよ。


家人は「春は水仙で、秋はジニアなら素晴らしい」と
言っているよ。


ジニアの種が見つからない。

 


百日草もジニアも、花もちがよいから食卓や居間に
よく飾ってある。

f:id:noritomi294:20181222174139j:plain

f:id:noritomi294:20181222174130j:plain


4~5日たつと、百日草は周りに黒い粒の種がおちる。


家人「ところが、ジニアは種がおちないよ。
なぜですかねえ」


私「おんなじ百日草の仲間だから、種はおちる
はずだがね」


家人「こぼれ種からの苗をいただいて、花が咲いた
から、種はあるはずですよね」


ふにおちない、庭で確かめた。

 


ジニアの枯れた花を手に取って、種を探すが粒粒が
ない。
いくら探しても出てこない。


私「庭で確かめたが、なかったよ」


家人「でしょう、そう、ないんですよ」


私「種なしブドウやスイカがあるから、種なし
ジニアもありかあ」


家人「変なの!」


根性もんのジニア。

 


この花は、頑張り屋さんで強いんだ。
家の北側、日の当たらないところで咲いている。

f:id:noritomi294:20181222174306j:plain


それより、もっとすごいことにはコンクリート
割れ目から、芽が出てきて花が咲いた。

f:id:noritomi294:20181222174118j:plain


そこから少し離れた、日陰でも頑張っている。


家人「こんなところで、一生懸命頑張っているねえ」と
見るたびに声をかけているよ。


私「そうかあ、だから元気に育っているんだ。
来年もまた、この割れ目から芽が出ないかなあ」


家人「そんなにうまくはゆかないよ、まぐれは
二度とないね」

根性もんのジニアは、12月20日に枯れた。


ランキングに参加しています。
クリックをよろしくお願いします。


にほんブログ村