御年77歳夫婦の暮らしは、面白いに決まっちょる。

暮らしの出来事か、庭木や花のことか、何を書こうか。

種類が豊富で選びきれないボールペンと、満開のバンマツリ。

こんにちは、久留米からです。

 

ボールペンは、私にとって必需品である。

 

なぜなら、パソコンの画面を見ながら、指でキーを操作する

ブラインドタッチとやらの、高級なことが出来ません。

 

それから、画面を見ながら文を、考えることが出来ない。

頭の中が、集中しきれない。

 

この二つのことから、文を作るのは紙の上にボールペンを

走らすことで、この年老いた脳味噌が反応しているようだ。

 

f:id:noritomi294:20170517110350j:plain

現在使用中 左、赤修正用 右、筆記用

 

メモ用紙に、ゴチャゴチャ書いていると

家人は「認知症防止をやってますね、感心、感心」と言って

脇を通り抜ける。

 

私が「お前さんは、認知症防止はやっているか」と言うと

「私は、毎日のおしゃべり相手が10人以上いますよ」

と言って笑う。

 

私は「毎日、毎日、同じことをよくしゃべるね」とは

絶対に言わない。

 

先日、大型のスーパーへ買い物に行った。

文房具の売り場に、ボールペンのコーナーがあった。

 

ボールペンの種類はざっと50種類かもっとそれ以上だ。

シャープペンシルや鉛筆のコーナーは、又、別にある。

すごいね。

 

昔は、三色のボールペンが便利で使っていたが、芯を

取り換えるのが面倒で、今は使っていない。

 

まず選別は色で、これは赤か黒、超簡単。

だが、猿には出来ない。

次は、線の太さでこれは0,38ミリに決めているから簡単。

 

初手は大変だった。

大きい線幅からだんだん細くなって、0,38ミリを好んでいる。

 

じつは、これからが大変なんだ。

握り心地とか、スムーズな書き味とか、すぐに乾いて

にじまないとか、があるからね。

 

良く、良く、探すが三つともOKというのはないね。

ここで迷っていると、家人は買い物が済んでやって来た。

 

家人に話すと「字を書いてみて気に入ったもの、それが

幾つもあるなら、その内の一番安いものに決める」と言う。

 

私は「うーん簡単、さすが買い物名人」と誉めてあげたよ。

 

f:id:noritomi294:20170517110635j:plain

購入したもの 4本組と替え芯

 

バンマツリの花が満開

昨日あたりが、満開だったようだ。

家人は「きれいですね、雪が降って積もっているようです」

というが、その言葉、去年も聞いたようだ。

 

f:id:noritomi294:20170517105020j:plain

 

番茉莉と書くのか、知らなかった。

 

先日は、てっきり、蕃と言う字だろうと思い込んでいた。

 

最初はムラサキで、2~3日後に減食して白くなるとあったが

最初のムラサキが、年によって多かったり少なかったりの

ようだが、どうだろうか。

 

また、匂い番茉莉と言う、良い香りがするものがある、そうだが

我が家のは、満開状態になると、良い香りが漂ってくるが

これが、匂い番茉莉のことだろうか。

 

南アフリカが原産としてあるか、うちでは戸外で2メートルに

育った。

 

最近の2年は、冬に大雪があり上部に積もると、その下部

30センチほどが枯れた状態になるが、春先には芽が出て

見事に復活する。

 

これが初めての時は、枯れてしまったとおもった。

 

大木になって、多少枯れても自若泰然としているようで

頼もしくなった。

 

おかげで、今年も見事な満開である。

 

f:id:noritomi294:20170517105140j:plain

 

匂い番茉莉は、どんな香りかなあ。

 

今日も、良い一日でありますように。
 
 
ランキングに参加しています。
ポチットをお願いします。
ブログを続ける励みになります。