御年77歳夫婦の暮らしは、面白いに決まっちょる。

暮らしの出来事か、庭木や花のことか、何を書こうか。

家人から「なぜそんなタイトルですか」と言われました。

こんにちは、久留米からです。

私「なぜと言われても、困るなあ。

 ザボンは、今花が咲き始めたからだよ」

 

家人「冗談にしろ、そんな安易なことで良いのですか

  将来は、文学賞の候補になると言っていた人がね」

私「シンプル、イズ、ベストだよ」

 

家人「また、行き当たりばったりの決定でしょうが」

 

私「長い暮らしで、お見通しですなあ、さすが」と

誉めておきました。

 

ザボンの花

家を建てた時に植えたもので、あれこれ20年越しました。

3年苗を買って植え、数年して実がなり始めました。

それ以来、毎年花が咲き、実がなっています。

 

f:id:noritomi294:20170506165355j:plain

 

花はちょうど今頃に咲き、この時の香りがたまらなく良く

そして、まわりに広がります。

窓を少し開けておくと、部屋の中が香りで満杯になりますよ。

 

人それぞれでしょうが、このザボンの花の香りと、金木犀の

香りと、沈丁花の香りが、強くていい香りと思いますね。

 

庭木として、ザボンの木があるのは、珍しいようです。

時々、通りかかる人から、珍しいですねとか、これは何ですか

と声がかかります。

 

花が咲いている頃は、よい香りですねと声がかかります。

 

f:id:noritomi294:20170506165447j:plain

 

知っている人だと、立ち話になり、知らない人だとありがとうと

返事を返します。

 

最近気になることは、この花に来る蜜蜂の数が、少なくなった

ようです。

 

家の裏が空き地に家が建ち、クローバーの白い花が無くなりました。

そのせいなのか、とも思っています。

数少ない蜜蜂たちに、頑張って受粉してくれよと、頼みました。

 

今日も、良い日でありますように。
 
読んでいただいて、ありがとうございます。
ブログ村の住民になりました。
マークにクリックをいただけると、文作りの
励みになります。
よろしくお願いします。