読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

御年77歳夫婦の暮らしは、面白いに決まっちょる。

暮らしの出来事か、庭木や花のことか、何を書こうか。

やっとこさ退院しました!ぼちぼちと野菜つくりに復帰です。

こんにちは、久しぶりに久留米からです。

持病とインフルエンザの合併症で、3月15日に

緊急入院しました。

現在は退院して自宅療養中です。

退院後の体力の衰えに、愕然としました。

年は、取りたくないものですね。

 

気になっていた、畑の草とりは近所のAさんが

綺麗さっぱりにして下さいました。

感謝。感謝です。

畑に出られるのは、あと数日かかりそうです。

作業が出来るのは、それから先で、しばらくは

見て回るだけが、続きそうです。

 

極早生玉葱は、どうやら出来上がりのようです。

f:id:noritomi294:20170404150132j:plain

大きいものから順に収穫しながら、食べています。

やはり、新玉葱は味が新鮮で美味しいですね。

こうなると、紫玉葱も植えればよかったと

家人と話しています。

 

2~3日前、テレビで佐賀白石地区の、玉葱の状況を

放送していました。

昨年は、ベト病で壊滅的な被害を受けたところです。

今年も、ぼちぼちですがベト病が発生しているようで

発病株は抜いて、地区でまとめて処分しているようでした。

この、ベト病は一度発病すると、土に菌が残りその後も

発病しやすくなるとのことで、白石地区では畝を高くして

出来るだけ乾燥した土で、育てるとのことでした。

 

我が家の晩生玉葱を、点検したのですが今のところ

ベト病の発生は見当たらず、ホッとしている所です。

えひめアイのかけ流しと、竹酢液の噴霧が効いたの

でしょうか一安心というところです。

しかしまだ、収穫までは期間がありますから

油断大敵ですね。

お隣の畑の玉葱は、ベト病が発生したとかで

消毒と枯れた葉っぱの、整理をしてありました。

このままで、広がらないと良いのですがねえ。

 

マルチに植えた、売れ残りのイチゴ苗を見ていると

葉っぱとマルチの間に、小ぶりながら2個

実がついていました。

f:id:noritomi294:20170404150218j:plain

ランナーから苗を取り、来年から収穫の予定が、この苗で

ある程度の収穫が出来そうです。

これも、楽しみの一つになりました。

 

ぼちぼちと、ブログも頑張りましょう。

 

今日も、良い日で、良い野菜が出来ますように。
 
読んでくださって、ありがとうございます。
ブログ村の住民になりました。
下の野菜のマークにクリックを
いただけると、野菜つくりと
ブログ記事つくりの励みになります。
よろしくお願いします。