読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野菜つくりが面白いにきまっちょる

家庭菜園を楽しんでいます、畑と花と暮らしのはなし。

失敗!超密植スナックの防寒、結局やり直しました。

畑のスナック

 

こんにちは、久留米からです。

今日は、暖かくて風も無くてポカポカ陽気でした。

 

これは絶好の日和で、スナックの防寒をやり直すことに

しました。

やはり、不織布でクルリと包む防寒対策は、失敗でした。

 

f:id:noritomi294:20170123153240j:plain

 

布が柔らかいので、風邪で緩みふわふわになり

支柱との接触面が、こすれて破れてしまいました。

 

f:id:noritomi294:20170123153338j:plain

 

どうも、背が高い状態を不織布で包む方式は、あまり

良くないですね。

 

じゃあ、どうすべえ。

そうだ、防虫ネットはどうだろう。

寒い時期は使わないから、いくらでも手持ちがあるし。

 

不織布で包むと温室効果が高いから、育ちすぎるようです。

これ以上に育つと、花が咲いてしまいそうです。

 

f:id:noritomi294:20170128202504j:plain

 

この時期は、虫がいないから受精しないで実にならない。

それより、少し温室効果は少ないが、霜防止になるだけの

ほうが都合が良いようです。

 

とすれば、防虫ネットでくるんでも良いようです。

ネットの止める方法はどうしよう。

洗濯ばさみでは、どうでしょうか。

 

もし、駄目ならネットに小さな穴をあけて、紐で

結ぶことにしよう。

 

f:id:noritomi294:20170128202557j:plain

 

支柱の縛りもゆるい、もっとしっかり固定するために

結束バンドを使うことにします。

 

f:id:noritomi294:20170129110141j:plain

 

この結束バンドは、夏野菜の支柱の固定によく

使っています。

穴に通して、ギュッと締めるだけです。

 

f:id:noritomi294:20170129110242j:plain

 

これで、頑丈に固定できますよ。

まあ、通し穴が少し小さくて、多少面倒ですがね。

 

年をとると、結ぶのがなかなかキッチリにならない。

この、バンドであればしっかり、固定できます。

 

100均にありました。

解体するときは、はさみで切ってゆくだけです。

使い慣れると、とても便利ですよ。

 

結局、防虫ネットの下部は、余長を取ってバンドで

柱に締め付け、地面に接するところは、重りの石を

置きました。

 

上部と中間部は、洗濯ばさみでこれでもか、これでもかと

あっち、こっちを留めました。

 

f:id:noritomi294:20170128202651j:plain

 

風でふくらむかなあと心配したのですが、細かい網目を

風が抜けるようで、ふくらみません。

これなら、台風並みの強い風でも大丈夫。

 

はい、出来上がりです。これで一安心です。 

 

今日も、良い日で、良い野菜が出来ますように。
 
読んでくださって、ありがとうございます。
ブログ村の住民になりました。
下の野菜のマークにクリックを
いただけると、野菜つくりと
ブログ記事つくりの励みになります。
よろしくお願いします。