読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野菜つくりが面白いにきまっちょる

家庭菜園を楽しんでいます、畑と花と暮らしのはなし。

空豆は横に移ってもらおう!イチゴ様のお出ましだ。

 

こんにちは、久留米からです。

曇りから晴れでしたが、風が意外と冷たい一日でした。

 

まずは空豆の整理です。

ええ、先日安く手に入れた、イチゴの苗をどうしょうかと

畑で考えましたよ。

空豆の間だと影になるし。

空豆の発芽したところは、とびとびで始末に困ります。

結局、横に移してしまいます。

 

f:id:noritomi294:20161229164954j:plain

 

そうすることで、空きは通路側に出来ますからねえ。

一番小さな空豆の芽は、先日の霜に当たって少し

凍傷して黒く枯れています。

 

f:id:noritomi294:20161229165105j:plain

 

助かるかどうかわからないので、ひと穴に2本づつ

植え付けることにしました。

おかげさまで、空きの穴が通路側に4個出来ました。

 

f:id:noritomi294:20161229165150j:plain

 

イチゴは4株植えることにしました。

苗は2本、空きが2か所になると、空きの2か所が

どうも気になります。

 

そうだ、イチゴ苗を2本追加すればいいや。

店に行くと、前に買ったカレンベリがもう無い。

仕方がない、ジュンベリを2本買う。

もちろんこれも、半額。

 

4個の空穴に、ボカシひと握りと、もみ殻燻炭

ひと握りを入れて混ぜる。

 

予想はしていたものの、苗の根巻きがひどい

底の根をほぐして植え付ける。

 

もう花がついているものがある。

 

f:id:noritomi294:20161229165346j:plain

 

寒い時期だから、当然実にはならない。

 

根自体が乾燥していたので、えひめアイを

300倍に薄めたものをお湿り程度に水やりを

する。

 

横に移した空豆にも、水やりをしておく。

 

暖かくして、活着を早めようと防虫ネットから

不織布にかえてトンネルを張りました。

 

f:id:noritomi294:20161230114015j:plain

 

f:id:noritomi294:20161230114119j:plain

 トンネルの中は暖かいですよ。

 

無事に、活着してくれるといいですがねえ。

 

人参とホーレン草の収穫

人参は、雨と暖かい日が多いので、もう実割れを

してきました。

 

f:id:noritomi294:20161229165436j:plain

 

大きな準の収穫を止めて、一斉に収穫してゆく

ようにします。

 

ホーレン草は少し若採りです。

 

f:id:noritomi294:20161229165514j:plain

 

もう間引きはしないで、順次食べてゆきます。

 

紅菜苔の初花

これも随分早いですねえ。

f:id:noritomi294:20161230114212j:plain

 

2~3日前のテレビで、気温が平年より3度

高いと言っていました。

 

いつもだと1月の中ほどに咲きますから2週間は

早いようです。

 

今日も、良い日で、良い野菜が出来ますように。
 
読んでくださって、ありがとうございます。
ブログ村の住民になりました。
下の野菜のマークにクリックを
いただけると、野菜つくりと
ブログ記事つくりの励みになります。
よろしくお願いします。