読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野菜つくりが面白いにきまっちょる

家庭菜園を楽しんでいます、畑と花と暮らしのはなし。

今年の天気も去年と同じようだ!玉葱の病気が心配です。

畑のタマネギ

f:id:noritomi294:20161215160613j:plain

 

こんにちは、久留米からです。

 

玉葱のお話

少し前まで、泉州黄とか札幌黄とか黄色がつく

品種がありました。

 

玉葱の皮は、染料として黄色が出るから、黄は

この関係から出ていると思っていました。

 

どうも違うようで、輸入した時のイエローダンパースから

来たようですね。

ウィキペデアより

 

当初は、ラッキョウのお化けだということで、なかなか

受け入れられなかったが、伝染病のコレラに玉葱が

良く効くといううわさで、急速に広まったそうです。

日本の野菜 大久保増太郎著より

 

薬代わりの野菜だった。 

チャングムの宮廷料理みたいですね。

 

12月13日、テレビの天気予報で、平年より気温が1~2度

高く雨も多いと話していました。

 

おいおいこれって、昨年玉葱を植え付けたころの、天気と

同じような気がするよ。

これは、調べる必要があります。

 

去年11月傘マークが15、12月が18

今年11月傘マークが15,12月が15日現在で6

やっぱりそうだったですよ。

 

もちろん福岡地方です。

よく似ていますよ。

 

今年も秋から雨が多くて、すでに土は湿りっぱなしです。

この上更に、雨が多いとなると、去年同様病気の発生は

油断ならないことなりますよ。

 

心配しても仕方がないので、セッセと竹酢液とえひめAIを

ふりかけましょう。

先に植え付けた、超早生は元気で伸び盛りになりました。

 

f:id:noritomi294:20161215160731j:plain

 

問題は、遅く植え付けた晩生は、まだ本調子とはいえません。

葉っぱが黄色いし、栄養吸収が完全ではない様子。

 

f:id:noritomi294:20161215160809j:plain

 

f:id:noritomi294:20161215160912j:plain

 

追肥の時期が遅れたのか、病気にかかっているのか

とても心配です。

 

有機肥料で、じっくりと育てると、刺激の少ないマイルドな

甘みのあるものになります。

 

食べると血液がさらさらになって健康になるといいます。

だから、欠かすことの出来ない食べ物ですから無事に育って

欲しいのです。

 

今日も、良い日で、良い野菜が出来ますように。
 
読んでくださって、ありがとうございます。
ブログ村の住民になりました。
下の野菜のマークにクリックを
いただけると、野菜つくりと
ブログ記事つくりの励みになります。
よろしくお願いします。