御年77歳夫婦の暮らしは、面白いに決まっちょる。

暮らしの出来事か、庭木や花のことか、何を書こうか。

雨と暖かい日で心配!どうにか干し柿が出来上がりました。

f:id:noritomi294:20161127202151j:plain

干し柿が出来上がりました。

 

こんにちは、久留米じいじです。 

 

昨日、スナックとグリーンピースの移植がおわりました。
防虫ネットをかけることが残って、夕暮れでタイムアウト
 
天気予報は、明日は雨。
 
仕事をやり残した時の、天気予報は良く当たりますねえ。
雨の一日のようです。
 
干し柿が出来上がりました。
お召し上がりになってください。
といっても、ブログ上の話では、無理なんですね。
 
送ってあげられるといいのですが、送料のほうが
高くなってしまいますね。
 
先日、こちらでは有名な浮羽の柿を、孫たちに
おくりましたが、送料を入れると5割アップになりました。
 
これでは、高級フルーツ店の値段と同じになるから
向こうで買った方がいいのかな、と話していたところです。
 
干し柿の方は、宮内庁御用達ほどには、良く出来上がりません。
先週、暖かい日が2~3日続きました。
 
「まずいかなあ」と話していたら、案の定、小さな白いカビの点が
 

f:id:noritomi294:20161127202430j:plain

 

1個に見えてきました。 

慌てて、焼酎でカビ止めをして、冷凍処理となりました。
これで、一安心です。
 
今年に使いだした、5倍酢でカビ止め処理をしても良かったの
ですが、多少、酸っぱい味と酢の香りが残りそうですから
果実酒を作るホワイトリカーを使いました。
 
干し柿の出来上がりですが、いつも意見が分かれます。
奥さんは軟らかいふっくらしたものが良いようです。
わたしは羊羹のような硬さのあるものが好みです。
 
今年は、偶然ですがだいたい半々の出来上がりで、二人とも
満足をしていますよ。
 
これで、コーヒータイムの友は、当分この干し柿になります。
 
最近の和菓子やスィーツには、非常に美味しいものがありますね
リンゴのタルトとやらは「うーん、うまい」と声が出ましたよ。
 
自家製の干し柿は、とても足元にも及ばないものですが、これはこれで
自然の甘さというか、舌に無理のない美味しさが広がります。
 
栗やさつま芋の等などの自然の美味しさは、お菓子とかスィーツとは
別のもののようです。
 
干し柿もコーヒーと、なかなかマッチングが良いですよ。
 
「やっと寒が来たな」
「今年は、まだ渋柿が店に出ていますよ」
「もう一回、干し柿を作るかなあ」
 
炬燵で、話しながらコーヒーを飲んでいます。
 

f:id:noritomi294:20161127202627j:plain

もう1回、買って来るかどうかですね。

 

今日も、良い日で、良い野菜が出来ますように。
 
まとまりのない文を、読んでいただき
ありがとうございます。
ほんの少しでも、お役に立てばと思い
書いています。
厚かましくも、ランキングに参加しました。
下の野菜のマークに、クリックを
お願い致します。