読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野菜つくりが面白いにきまっちょる

家庭菜園を楽しんでいます、畑と花と暮らしのはなし。

ブロッコリーの6連結苗があった、少し出遅れ気味で作ります。

畑のブロッコリー

f:id:noritomi294:20161029203245j:plain

丁度良く育った、ブロッコリー苗。

 

こんにちは、久留米じいじです。

本当に晴れの日が続きませんね。

8月下旬からずーっと、畑の土が乾いていないですよ。

これが野菜にどんな影響を、与えますかねえ。

 

ブロッコリーの苗をゲットしました。

 

極早生の、タマネギ苗をさがしに行きました。
 
ついでに苗の売り場を見て回ると、ブロッコリーの6連結苗が
ありました。
苗は、程よく育って丁度よい。
 
普通のポットのブロッコリー苗もまだ多数あります。
キャベツやレタス類の苗も、意外と多く並んでいる。
暖かいからまだ間に合うのでしょう。
 
ブロッコリーは植え付け時期を、外したらどうなるだろうか
寒さで枯れるかな。
青虫の被害などはどうだろう。
寒いから虫の活動がなくて、被害がないならいいなあ。
 
あと、防寒対策はどんなものをすれば良いか。
防虫ネットで良ければ、張りっぱなしにしておけば良いから
気楽でいいですね。
 
もともと、この手の野菜は春先に、とう立ちして花が咲く。
ブロッコリーは、とう立ちのつぼみを食べるのだから
遅すぎるということは、ありえないのかもしれませんね。
 
そうだ、オクラを倒した後の、破れマルチはもう3年も
使いまわしています。
この際、完全に使えなくなるまで、使うとするかなあ
またもや、もったいないの精神を発揮しましょう。
6本ぐらいなら余裕で植えられます。
 
ということで、6連結苗をゲットしました。
 
オクラの根は、大きい幹の根元で切りました。
土中の根は残して、自然に腐って溶けていくように
そのままにしています。
 
そこに堆肥を入れて、植え付けます。
残っている根っこは次第に溶けて、ブロッコリー
栄養分にでしょう。
 
溶けてしまって残った穴は、ブロッコリーの根っこが使うし
使わなかったら、空気の流通に役立つと考えています。
 
f:id:noritomi294:20161031133750j:plain
 
破れマルチの穴には、ニラが残っていて、ニラとブロッコリー
根を抱き合わせて、植え付けるのに都合が良い。
足りない所だけ、ニラに株を他から移植すればよい。
 
ま、これが何にどれくらい、効くかはわかりません。
寒い冬の間は、無駄なのかもしれませんね。
お呪いのようなものでしょうかね。
 
連結苗はプラグポットに植えてあるから、根が小さい。
普通のビニールポットの苗は根が大きいから、根さきの3割ぐらいを
切って植えますが、この連結苗では無理ですね。
 
だから、根の先っぽの長いところだけ切って植えました。
 
切って植え付けるほうが、活着が早いといいますが、これまた
効果は目に見えるほどにはないですねえ。
 

f:id:noritomi294:20161031134602j:plain

 
植え付けた後、すぐに防虫ネットを張りました。
モンシロチョウが、数匹飛んでいましたから
産卵場所禁止という標識の代わりですよ。
 
肥料は、活着したら、有機肥料を一株に一つまみを根元に
まわしかけておきます。
あと、追肥は春先にもう1回施します。
 
防虫ネットの中が、いっぱいになるように、大きく育てば良いなあ。
 
今日も、良い日で、良い野菜が出来ますように。
 
まとまりのない文を、読んでいただき
ありがとうございます。
ほんの少し、お役に立てばと思い書いています。
厚かましくも、ランキングに参加しました。
クリックを、どうぞよろしくお願いします。