御年78才夫婦の暮らしは面白いに決まっちょる。

暮らしのこと,花や庭木,感じたこと,雑文ブログ。

野菜

大根十耕で、ピカピカの肌。

おはようございます。 久留米のじじいであります。 朝食が終わったころに、電話がありました。 私「誰だい、こんなに早くから」 野菜作りを、しているころの友人でした。 友「元気にしているか」 私「ああ、まあまあ元気だよ」 友「大根の種まきだけど、もう…

私は、トマトフェチだろうか。

おはようございます。 久留米じじいであります。 ブログを見ていたら、トマトが育ちました。 と、ありました。 そういえば、私は水耕栽培でトマトを育てると 宣言をしました。 畑がないので、水耕栽培は私にとってピッタリ。 しかし、紆余曲折があり、水耕栽…

芹、白い花です。

おはようございます。 久留米のじじいであります。 芹は良く知っていましたが 私も、芹の花は、見たことが ありませんでした。 前面からの、補助ライトが必要ですね。 咲いていたのかもしれませんが 記憶に、とどめていません。 梅雨明けのこの時期に、花が…

トマトの鉢植えが、お目見えですよ。

おはようございます。 「久留米のじじい」でございます。 今朝の家人「孫たちが、じいじとか、ばあばと 言うのは、あまり好きではない」 私「じゃあなんだい、むかしのじじいばばあが、いいのかね」 家人「ええ、そうだね田舎育ちは、じじいばばあが、似合っ…

ゴーヤの天ぷらが大好き。

おはようございます。 久留米じいじです。 今日は、ゴーヤについて、私なりに書きましょう。 ゴーヤは、比較的新しい野菜です。 比較的と言っても、20年以上。 20年以上たっている話を、比較的新しいなんて 言えないんだよ。 と言われそうですが、そこは…

トマト苗を捨てきらん。

久留米じいじです。 今回は、写真が多いよ。 捨てきらんかった、トマト苗の写真。 奥の小さいバスケットも、同じ種類。 トマトの、水耕栽培を始める。 生食とサラダで美味しかった 生産者のトマト。 生産者のトマト、一足先に育った。 もう一つ、娘が持って…

キューリの種。

久留米じいじです。 緑色の千両ナスの花、花芯がバナナに似ている。 キューリの種が手に入った。 しかし、地ばいキューリではない。 この地ばいの種を娘に頼んだ。 地ばいどころでなかった。 キューリ自体の種が品切れだった。 大体が、この時期から水耕栽培…

アロエ入りヨーグルト。

久留米じいじです。 茗荷の花、水滴がついていた。花蜜ですかねえ。 アロエって、知っていますか? アロエは、多肉植物、サボテンの一種かな。 葉っぱに針状のトゲトゲがある。昔は玄関先や軒先に、鉢植えで置いてあった。 五島の福江では、自生していて背の…

朝採りの野菜はいかが。

久留米じいじです。 昨日は、通院日だった。肺のレントゲンも、すい臓のエコーも、血液検査も変化なし。先生の顔も安堵していた。 いただいたミョウガ、うちのよりも早い 。 朝7時過ぎに玄関の チャイムが鳴った。早い。 新聞やヨーグルトの配達は チャイム…

カツオのたたき、初夏で候。

久留米じいじです。 短時間降雨がひどい。 テレビの天気予報にくぎ付け。梅雨前線が、北上してこないか。 鹿児島、宮崎は雨がひどいようだ。被害がないように、願っています。 夜半になって、北上はしないようだ。ひとまず、あんしん。 寅爺さんのブログを、…

黒豆の枝豆は旨い。

久留米じいじです。 百日草のつぼみ。花が少し変です。 せっかくの梅雨入りで雨が降ったが紫陽花は枯れてしまった。 間に合わなかった。ゴメン。私が言うことではないがね。 あじさいの花手水(はなちょうず)って知っていますか。 私は知らんかったよ。 お…

ちょっとピンボケ、つる紫。

久留米じいじです。 こちらは、まだ梅雨に入らない。取り残されちゃったね。 今日は、趣向が変わって野菜の事。 野菜作りで、一番手間がかからない楽なものは、何か知っていますか? タイトルに書いているから、ネタバレだけどね。 私の場合、そう、つる紫と…

「このトマトは美味しいよ」と娘は言う。

久留米じいじです。 晴れたり曇ったり。湿度が高い、むしむしするよ。 娘からの中型のトマトは、さすがに美味しかった。 甘みのほかに、少しだけ酸味が残る。 大手の食品メーカが作り出したもの。 今、トマトの世界は、多数のメーカが参加している。 種を開…

野菜ってのは、恐ろしいよ。

久留米じいじです。 野菜っていうやつは、人間をたてにしているようだ。 人間を、だましているかもしてない。 最近、そんなに思えてきた。 やぐらネギの姿を見ているときにふっと、そう思った。 早く、珠芽を取って種として植えてくれそう、叫んでいるようだ…

やぐらネギのことが、少しわかった。

久留米じいじです。 前にも、不思議な櫓ネギのことを書いた。 noritomi294.hatenablog.jp 2階建てや、3階建てになることの意味がわからなかった。 寒い地域の野菜だと聞いているよ。おそらく雪が積もるようなところ。 普通のネギだと、ネギ坊主を作る。種…

トマトと遊びたい。

久留米じいじです。 ノートルダム寺院は木造と書いた。早とちりだった。ドームの天井部分が、木造の骨組みだ。訂正します。 スナックえんどうは、収穫出来て山の神様は、機嫌が良い。ビールも飲めているからね。 この調子だと、5月中旬には収穫もお終いにな…

畑のベテランN氏、野菜を語る。

身体のもとになる、野菜を作る農家が病気になっちゃおしまいよ。 野菜を食って元気になってあたりめえだろうが。 身体によい野菜ってひとつの野菜だけか、そんなのありか。 じゃあ、その他の野菜は体に効かねえってか? どんな野菜でも、それなりに一生懸命…

桜は今からだねえ。これも春。

こんにちは、久留米じいじです。 今年は、野菜のとう立ちが早くてね。かっての、野菜つくりの友が言う。 白菜、キャベツ、大根、ブロッコリー。みんな、おしまいさ。 白菜をね、いただいたよ。これが、最後だってさ。 いろいろ、いただいたね、ありがたいよ…

スナックえんどうが欲しいと神の声がした。

11月もなかば過ぎたころに、山の神様の声がきこえた。野菜つくりはやめて、畑がないのにだよ。 こんたんは、わかっている。ビールをたらふく、飲みたいからなんだよ。 やはりもぎたてを、すぐに料理して食べるとおいしさは、格別だからねえ。 料理は超簡単。…

畑の野菜つくりを、止めることにしました。

こんにちは、久留米からです。 家人と相談して、畑をすべて止めることにしました。 理由は、持病と体調が、と言うことです。 ブログにつきましては、ブログ村のどこかで暮らしの ことや、家のまわりの花のことを、書けたらと 考えています。 いままでのお付…

男が「すたら」ないように!岡ワカメの苗つくりです。

こんにちは、久留米からです。 体調が不安定で、ブログが休みがちになります。 筑後の中山の藤も、とうとう見に行けませんでした。 岡ワカメの苗つくり 緑のカーテン用の岡ワカメは、もう40センチほどに 伸びて、ネットに巻き付き始めました。 ネットに届…

今年は緑のカーテンを盗み食いするのは止めよう!と家人は言う。

こんにちは、久留米からです。 飼い猫が、スズメをくわえてきました。 まだ、生きていましたので、あわてて外に逃がしました。 無事に飛んで行って、一安心。 猫は、スズメはどこだろうと、部屋中をさがしていました。 緑のカーテンは、ご存知ですね。 日の…

キューリは夏秋野菜として欠かせない物、上手く育って欲しい。

こんにちは、久留米からです。 昨日は、終日雨でしたよ。 人参にとっては、喜びの雨だったでしょう。 キューリは、3回植付けます。 キューリの種まきをします。 「今頃からですか、少し遅れているようですが」 いやなに、これは2回目に植え付けるための、…

つるつる坊主植えのジャンボニンニク!ぐんと育ってきました。

こんにちは、久留米からです。 予報どおり本日は雨。 遅れ人参の場所に、いっぱい降ってくれ。 育ちが旺盛なジャンボニンニク 4月の暖かさで、ぐんと力強く育ってきました。 根元を、土ごと発酵的に処理したから、3月の 追肥を取りやめました。 このように…

種まきを2度失敗した人参は!今なんだか発芽してきたよ。

こんにちは、久留米からです。 暑い一日でした。 飼い猫も、外に出たがらないようです。 なんだか、人参が発芽してきた。 この場所は、土ごと発酵を一番最初に取り組んだところです。 そこに、人参の種を2月初めにまきました。 不織布をかけ、その上に透明…

昨日は快晴で暑かった!スナックの棚を直しました。

こんにちは、久留米からです。 とても暑かった、一日でした。 スナックの棚直し 何日か前の強風で、つぶれかかった棚を直しました。 グチャグチャになっていて、綺麗に成形は不可能です。 四隅の支柱に、添える形に支柱を添えて、引っ張り 括りなおしました…

夏野菜の植え付け!まずはトマトを植える場所作りです。

こんにちは、久留米からです。 暖かいというか、暑いくらいの一日でした。 トマトを植える場所 この場所の決定が、毎年一番悩むところです。 青枯れ病が出ないところ、と言っても目に見える訳 ではないから、せいぜい、連作を何年あけているか 古いメモを見…

果たして発芽するかどうか!昔の残り種と冷蔵庫のトマト。

こんにちは、久留米からです。 昨日は、70ミリほどの大雨でした。 今日は、一転して晴れです。 暑くなりそうです。 昔の古い種 再度、種箱を整理してみると、ビニールの小袋に入った サンマルツァーノとオレンジと書いた種を発見。 これは、これは、たぶん…

ゆっくりのスタートです!遅ればせながらトマトの種まきです。

こんにちは、久留米からです。 芽吹きのとき、何もかも、どっと新芽が湧いて よくよく見ると、こんなものまで、気が付かなかったよ。 と、言うことになります。 野菜の種をまいた人は、その新芽を愛でることが出来るから 種まきの出来なかかった身としては、…

タイトルバックの花は何がいいか!プランターのモネフィラにしよう。

こんにちは、久留米からです。 タイトルバックのモネフィラは、家人が買って来て プランターに植えたものである。 植え付けた直後と比べると、花数が増えてきた。 何気なくテレビを見ていると、何かのコマーシャルで 福岡志賀島に行く途中の、海の中道公園に…