読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野菜つくりが面白いにきまっちょる

家庭菜園を楽しんでいます、畑と花と暮らしのはなし。

本日は畑の作業が、こまごまと続いて忙しかったですよ。

こんにちは、久留米からです。 昨日は昼から雨の予報でしたが、パラパラの 小雨でした。 まあ、的中なのでしょう。 畑の作業はこまごま。 普通、畑の作業とはこのようなものです。 作業をやりだすと、あれやこれや次々と作業が 出てきて続きます。 ブログを…

さて今日の畑仕事は!チマサンチュの救助と人参の種まきです。

こんにちは、久留米からです。 今朝のテレビでは、花粉症が急増した。 昨年より、花粉の量が3~4倍に増えている。 3月上~3月中がピークだ。 4月いっぱいは、要注意とのことだった。 どおりで、目のウルウルがひどい、困ったものだ。 チマサンチュが発…

珍しい2日連続の雪!だからレタスについても連続です。

こんにちは、久留米からです。 2日連続の霜はありますが、2日連続の雪とは珍しい。 畑を始めて以来、初めてのようです。 まだ、冬の途中ですが、4回も雪が降ることもここでは 珍しいですよ。 ということで、レタスの話も2日続きです。 ミックスレタスの…

今日は月1回の通院日、レタスについて待合室で思ったこと。

こんにちは、久留米からです。 本日は、久留米大学病院行きです。 昨夜から、雪が積もるという予報で、道路がどうなるか 心配しましたが、大丈夫、まわりは雪が積もったものの 道路は積もっていません。 家人に車で行けるぞと伝えました。 雪のために、病院…

レタスには、肥料は無い方がいいと、ベテラン氏は言う。

朝の会話 痛みが走っている。 私「ゆっくり走ると、とても体に良いそうだ 大学の先生が、テレビで話していたよ」 奥「スロージョギングというものね でも、あんたは、やらなくていいよ」 私「どうして」 奥「すでに足や腰に、年中、痛みが走っているからね」…

レタスの手入れをする、ん、待てよ、ここで私は考えた。

朝の会話 野菜の切り方 せん切り 奥「あなた、せん切りはわかりますか」 私「細かく、1006本に切ったやつか、1000本に切るなら わかるが、あと6本は何だ」 奥「・・・・」 こんにちは、久留米じいじです。 果物の秋になりましたね。 栗ご飯が大好き…

レタスを作る、コンパニオンプランツになるそうだよ。

こんにちは、久留米じいじです。 お彼岸が過ぎて、今が野菜の植え時だねえ。 頑張って作ろう、おくさんが喜ぶようにね。 テレビでやっていた、レタスカフェが出来たそうだよ。 看板にサラダ製作所と書いてあった。シャレてるね。 朝の会話 老眼鏡を忘れた お…

台風16号が来る前に、レタス苗を植えつけた。

朝の会話 忘備録か、備忘録か 奥「忘備録か、備忘録か、どちらが本当ですか」 私「武家のしきたりとかやりくりを、主が代わってもいいようにと 書き残したものが、○○家備忘録でここから始まった。決して 『美貌録』じゃあ無いからね」 奥「案外と奥方様が『…

レタスの連結苗を買う、手抜き栽培でゆきたい。

左 チマサンチュ 右 サニーレタス 朝の会話 敬老会お誘いのハガキが来た。 奥「参加ですか、それともやめますか」 私「参加しないよ、理由欄に『身体は該当しますが、精神年齢は 50才に達しませんので不参加』と書いておけ」 奥「あなたが50才なら、私は…

レタス作り、「食べてほめてくれんと、料理のしがいがなか」という。

薄黄色の彼岸花が咲いた。お彼岸より9日早いよ。 レタスの出生は、由来は、 原産地は中国、インド、近東、地中海地域といわれている。 原種に近い野生種が、広い範囲に分布していて特定できないようだ。 結局、雑草に近いからわからん、ということでは。 日…