読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野菜つくりが面白いにきまっちょる

家庭菜園を楽しんでいます、畑と花と暮らしのはなし。

気持ちがほのぼのになるよ!ハッピーボックスはご存知ですか。

こんにちは、久留米からです。 今朝の部屋の気温が、4度でした。 昨日の4度に続きました。寒い。 明日から、緩んで暖かくなるの予報です。 昨日の夕方、テレビのローカルニュースで、中学生が 考えた、ハッピーボックスの紹介がありました。 生徒が校内に…

寒が来たから、野菜が美味しくなると喜んでいます。

こんにちは、久留米からです。 ええ当然、喜んでいるのは、台所の主さんですよ。 テレビでやっていましたね、見られた方も多いのでは ないでしょうか。 そうです、野菜の目利き名人のことです。 大根の育ち上ったもの、熟成したものについては 知らなかった…

大根の種くらべ!大きい種から大きい葉っぱが出るか。

こんにちは、久留米からです。 放射冷却で、今朝も寒かったですよ。 久留米の中心街の、銀杏並木は今が紅葉の 真っ最中で、歩道は黄色の絨毯が敷いてありました。 大根の種くらべ 大きな種で大きな大根が育つ、だから種を選んで できるだけ大きな種をまいて…

大根の大きい種と小さい種!双葉を比較します。

こんにちは、久留米からです。 前に、大根の種選びのことを書きました。 しかし、写真がありませんでした。 これでは、単なる思い込みになってしまいます。 そこで、実証試験とやらをやろうと思い立ちました。 今回は、時期的に畑での発芽は望めませんから …

冬越し大根を作る!マルチと不織布とビニールトンネルで。

こんにちは、久留米じいじです。 週間天気予報は、晴れと曇りで雨なし 本当ですかとテレビに声をかけましたよ。 これで、少しは土が乾いてくれます。 昨日、NHKの野菜の時間は大根作りでした。 畑は、黒豆の収穫が残っています。 莢の青いものがあったので、…

レタスと混植の、ミニ大根は発芽が不調、再度種まきをする。

期待のミニ大根 朝の会話 畑の現状カマラマン 私「今日は、ブログに出す野菜の写真とりだよ」 奥「畑の現状カメラマンですね」 私「うん、そうだよ」 奥「テレビに出る、戦場行かないカメラマンより、立派だねえ」 私「ほめてくれて、ありがとさん」 こんに…

レタスの手入れをする、ん、待てよ、ここで私は考えた。

朝の会話 野菜の切り方 せん切り 奥「あなた、せん切りはわかりますか」 私「細かく、1006本に切ったやつか、1000本に切るなら わかるが、あと6本は何だ」 奥「・・・・」 こんにちは、久留米じいじです。 果物の秋になりましたね。 栗ご飯が大好き…

「大根十耕」で実現できるか、ピカピカ美肌のダイコンつくり。

むかごのすだれ、出来上がるのが年々早くなっている 朝の会話 「大根十耕」という言葉がある、多分ご存じだろうが10回耕して タネまきすると、ピカピカの真っ白の美肌大根になる。 では、人様はどうだ、化粧品10種類で美人になれるということか おくさん…

「水もしたたるいいダイコン」とおくさんが言った

ダイコンの歴史は、約2000年前から、初めはオオネと呼ばれていたが 「大根」と漢字が用いられて「ダイコン」になった。 全国各地でそれぞれの用途に対応して、改良がなされてきた。 おでん用、漬物用、おろし用、切り干し用などなど。 青首ダイコンは西…