老老夫婦の暮らしは、面白いに決まっちょる。

暮らしのこと,花や庭木,感じたこと,雑文ブログ。

暮らしのはなし

人類史でみると、人の密集した都市文明が「異常」

おはようございます。 久留米のじじいであります。 研究者が語る新型コロナの対峙。 人間はこれまで森林を伐採して農地にし そこに大量の肥料をまいてきました。 地球の表面をコンクリートで埋めて 都市に変えてきました。 人が世界中どこにでも、野放図に移…

コロナ心配性からの脱出。

おはようございます。 久留米のじじいであります。 昨夜は雨で、おまけに雷がなった。 朝は小雨だったが、昼前には止んだ。 一転して日がさしてきた。 日光が、まぶしい。 夏の日差しだ。 *** 昨日、福岡県のコロナ感染数は「ゼロ」だった。 夕方のニュー…

意欲がなくなって来た。

おはようございます。 久留米のじじいであります。 5月になった。 暖かくなってきた。 コタツの布団を外した。 テーブルだけにした。 さっぱりした。 家人「このあと、毎年寒くなって後悔 するかもね」 私「マーフィの法則かも」 だが、気持ちは晴れない。 …

あのメロディが、ながれている。

おはようございます。 久留米のじじいであります。 コロナ騒ぎになるころからだろう。 耳鳴りのもう一つ向こうに、メロディが 流れている。 *** あなたに会えてよかった。 あなたには希望の匂いがする。 つまずいて、傷ついて、泣き叫んでも さわやかな希…

無事に過ごしているよ。

おはようございます。 久留米のじじいであります。 薫風が薫る。 その通りの、5月1日です。 家人「相模原から電話があった 無事に過ごしている」と返事をしたよ。 私「あちらは、どうだった」 家人「変わりないそうだ、仕事は続いている 子供が家にいるの…

ふなやき、ゴロシ、半ゴロシ。

おはようございます。 久留米のじじいであります。 今日の正午12時、いつもの通り 医療従事の方たちへ、感謝の拍手を贈ります。 この木何の木、気になる木。 おしゃべり仲間の電話が、少なくなった。 コロナの話しだと、気が滅入るからだろう。 かわりに、思…

大切なものを守る、黒木の大藤、沖縄竹富島。

おはようございます。 久留米のじじいであります。 ザボンの花が、咲き始めました。 コロナのニュースは、敬遠しているのですが 大切なものを、守ると言う心根を教えられました。 八女市は、お隣りで山中に黒木の町があります。 そこには、名所の大藤があり…

受け流す、やり過ごす。

おはようございます。 久留米のじじいであります。 この木なんの木、 気になる木。 テレビや新聞のニュースは、あまりみません。 ネットのニュースやブログは、チェックしています。 なぜかって、 コロナが終息して、その後がどうなるかが気になります。 *…

トマトの芽が出た、今年も頑張る。

おはようございます。 久留米のじじいであります。 相変わらずの好奇心で、美味しかった トマトサラダから、種子を10粒拝借しました。 家人「今年も始まるのだ」 私「うん、今年も頑張る」 いつも、種子から苗になり、大きめの鉢で 育てるのですが、花が咲く…

日光で干すと、消毒になります。

おはようございます。 久留米のじじいであります。 ほったらかしですが、毎年花が咲きます。 朝のテレビは、ニュースを見るとその後は プツンと切ってしまって、島津あやの歌を 聞いています。 ただいま、老老二人はこれがお気に入りです。 演歌ではなく、ポ…

なんじゃもんじゃは、花の名前です。

おはようございます。 久留米のじじいであります。 なんじゃもんじゃ、またの名はひとつばたこ。 なんじゃもんじゃ、変な名前ですよね。 今年も咲きました。 変わり映えがしないですが、去年と 同じで残念です。 もっと、沢山咲くと期待していたのですが そ…

修理の仕方・・・触っているうちになおった。

おはようございます。 久留米のじじいであります。 何となく触っているうちに治った。 そう言う経験は、良くあるよね。 パソコンが、ブログの途中でストライキを 起こして止まってしまった。 パソコンは、音もたてずに動かなくなった。 家人は「コロナ騒ぎで…

久留米に、クラスターが・・・

おはようございます。 久留米のじじいであります。 今日は金曜、医療従事の人たちに 感謝をする日です。 正午12時に拍手を贈ります。 ついに久留米にも、クラスターが発生しました。 いよいよ、身近になって緊張します。 家人「もう、買い物に行きません …

腹八分、武士は食わねど高楊枝。

おはようございます。 久留米のじじいであります。 福岡の感染数は減少していたが、昨日 またもや上昇した。 2件から21件に。 やれやれだねえ。 人と人の接触を少なくする。 他に方法がない。 それでも、食料の買い出しと病院での薬を もらうことは避けら…

うちにこもる、穴ごもり。

おはようございます。 久留米のじじいであります。 ガーベラの花に水滴があった、触って落ちないように。 顔と顔の会話は避ける。 不要不急の外出も避ける。 ジョギングは、10メートル離れて走る。 呼吸数が上がり、菌をまき散らす恐れがある。 いよいよ、…

ステップ運動と、プロテインは続行中です。

おはようございます。 久留米のじじいであります。 こらこら、濃厚接触はイカンよ。 2月の20日過ぎに開始しました。 2カ月続いています。 家人「よく続くね」 私「他にやることがないからだろう」 途中、何度かステップ運動をし過ぎて腰が 痛くなりまし…

今年、初めてアゲハ蝶を見た。

おはようございます。 久留米のじじいであります。 風船唐綿は、元気です。そう言っても植えたのは2日前。 晴れた日で暖かい。 そろり、静かに家の外に出た。 コロナ騒ぎの最中だからね。 玄関脇に置いている柑橘類の大鉢。 ザボンの木の下で、芽が出たもの…

侍マスク。

おはようございます。 久留米のじじいであります。 「地域のニュース」 侍マスク、左側に侍の刺繍があって良い、そんな気もする。 肌に優しい、オリジナルの布で オシャレなマスクを作る。 久留米の隣町、大刀洗町の「ロォーリング」は 久留米絣から生まれた…

今年も、風船唐綿。

おはようございます。 久留米のじじいであります。 昨年は、この風船唐綿にすっかり 夢中になった。 出会いは、団地の花壇。 初対面は、花。 少し奇妙な形の花。 名前を、ブログ友に教えてもらった。 単に、花が咲くだけでなく、風船状の実が 育って、提灯が…

ジョーク、妄想にすぎないが・・・

おはようございます。 久留米のじじいであります。 本日、正午12時に拍手をしましょう。 医療に従事されている方々に感謝します。 高島福岡市長の提案で、先週も実行されました。 *** 考えたくないのだが。 テレビを見ても、コロナの話しで不安が増える…

トースターを使えるようになる。

おはようございます。 久留米のじじいであります。 先日のことです。 トースターが新しくなりました。 おかげさまで、美味しいトーストを、朝や昼に 食べています。 と言っても、作るのは家人。 チーズをのせた、トロリと糸を引くトースト。 これを、半切食…

じじいは、トマトの種子を採る。

おはようございます。 久留米のじじいであります。 「地域のニュース」 注目は、温泉の町別府市です。 3月18日に、#別府エール飯を開始。 1週間で100店舗参加、アクセス700件。 コロナ緊急対策に10億円、休業支援など。 市が500人臨時雇用、…

パルスオキシメーターは、ご存知ですか。

おはようございます。 久留米のじじいであります。 地域のニュース。 「農家の負担軽減に」大根の無料配布。 飲食店の営業自粛で、出荷できないで困っている。 生産者の負担を軽くしよう。 相談を受けた社員たちが、約1600本の大根を 3日がかりで収穫し…

探しものは、何ですか。

おはようございます。 久留米のじじいであります。 ニュースを見ると、暗い話とグチが多い。 気が滅入ってくる。 なにか、お役に立つことは出来ないだろうか しきりに考えている。 年金暮らしだから、経済的な援助は不可能に近い。 ボランティアの神様、尾畠…

ネモフィラは、青空の色。

おはようございます。 久留米のじじいであります。 ネモフィラの花は、ご存知ですか。 最初に見たのは、日立海浜公園で一面の スカイブルー。 もちろん、テレビで。 そのころは、一面に咲く花はピンクや白の シバザクラに決まっていた。 この、ネモフィラの…

コロナ騒ぎで、運動不足。

おはようございます。 久留米のじじいであります。 昨日の正午12時に拍手をしました。 家人と二人で。 場所はどこだったと思いますか。 診察の最中でした。 先生に向かって拍手をしました。 先生「なんだね、それは」ビックリ顔でした。 家人「コロナに立…

今日の正午、拍手を贈りましょう。

おはようございます。 久留米のじじいであります。 本日、金曜日正午12時、医療関係の方々に 感謝の拍手を送りましょう。 フライデイ・オペレーションと言う感謝の 気持ちを贈る行動の日です。 感謝の気持を表現することは、大切だと 考えます。 *** ト…

感謝ノート。4月10日金曜日、正午に拍手をしましょう。

おはようございます。 久留米のじじいであります。 私の久留米も、緊急事態宣言の地域に なりました。 テレビを見ながら明日のブログを 準備しています。 福岡市の高島市長からの提案がありました。 4月10日(金曜日)正午12時に 拍手をしましょう。 医…

孫が来て、包丁を研いでくれた。

おはようございます。 久留米のじじいであります。 娘のところの孫は、今年、高校生になる。 反抗期で、ほとんど返事もしないと 娘は嘆いていた。 *** あさ、食事の後新聞を読んでいると 誰かが来たようだ。 家人が玄関に行った。 家人「あんた1人で来た…

溺れる者は、ワラをもつかむ。

おはようございます。 久留米のじじいであります。 朝、グーグルを開いた。 医療関係の皆さん、ありがとうと書いてあった。 私も同感です、感謝します。 キンポウゲだろう、青い実がコロナに似ています。 ブログに、何を書いて良いか思いつかない。 そういう…