御年78才夫婦の暮らしは面白いに決まっちょる。

暮らしのこと,花や庭木,感じたこと,雑文ブログ。

2016-10-25から1日間の記事一覧

二十四節季霜降のころ、家の周りの花たち。

霜降 10月23日頃 梅雨が陰気に結ばれて霜となって降るゆえ也 北国や山間部では、霜が降りて朝には草木が白く化粧をする頃 野の花の数は減り始める。 代わって山尾紅葉が飾る頃である。 こんにちは、久留米じいじです。 あちらこちらの学校で、文化をやっ…

1平方メートルの畑に、小松菜を植えた。

こんにちは、久留米じいじです。 小松菜は、東京の小松川というところで生まれたそうだよ。 カルシュームが牛乳の2,5倍ある。 子供のころ、ホーレン草と小松菜は残さずに全部食べなさいと 良く言われたもんだよ。 寒さには強いが、風よけをすると育ちがよ…

1平方メートルの畑に、三池高菜の苗を植え、種もまいた。

こんにちは、久留米じいじです。 三池高菜は、今、プラグポットで苗を作っています。 移植してよいほどに育ちました。 半分のスペース苗を移植して、あとの半分に種をまき 順に収穫すれば長い期間、食べられると考えています。 この高菜は、こちらの方では、…